疾駆(しっく)黄金騎士(おうごんきし) カンベル/Fast Chase Golden Knight, Cambell》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ゴールドパラディン - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの山札の上から5枚見て、1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターン中、そのユニットのパワー+2000。

 風華天翔スペシャルパックで収録されたゴールドパラディンGユニット

 アタックヴァンガードヒットした時にデッキトップ5枚からを1枚までスペリオルコールし、パワー+2000を与える自動能力を持つ。

 《朧の聖騎士 ガブレード》等と比べると、疑似スタンドを行ってユニットヒットを狙うといった使い方を安定して狙うのは難しい。
 一方で、グレード2以上のカードスペリオルコールさえできれば、パワー+2000を与える分だけ単独での相手ユニットヒットが狙いやすい。

 リアガードの疑似スタンドを狙うのが最もアドバンテージに繋がりやすいが、ゴールドパラディン能力としては見る範囲がやや広めとなっている。
 それを生かして、《真実の聴き手 ディンドラン》などの山札からリアガードサークル登場した時の能力を利用することもできる。
 特に《歴史の解放者 メロン》能力グレード3を手札に加えられれば、次のノーマル超越コストが調達しやすくなるだろう。
 また、この際に《月影の白兎 ペリノア》コールできれば、2:2交換でヴァンガードの疑似スタンドが可能になるので、その点でもシナジーが見込める。

 大量のリアガードを必要とする《光輝の獅子 プラチナエイゼル》《スペクトラル・デューク・ドラゴン》等とは相性が良い。

  • 「ストライドゲート編」でも引き続き使用。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

はるか未来から「超越」により召喚された“ゴールドパラディン”の騎士。
現代とはかなり情勢が違う時代の騎士らしく、彼の時代の“ゴールドパラディン”では、
王と議会が任命した最上位騎士「黄金騎士」のみが、古より伝わる黄金の兵装の着用を許されるのだという。

「ただ、王の剣でありたい」と願いながらひたすらに戦い続けたカンベルは、結果的に多くの武勲を上げ上位騎士となるが、
その結果、望まない権力争いに巻き込まる事になってしまう。
目覚ましい出世を遂げるカンベルを疎ましく思った将は、王の勅命と偽ってある命令を下し、彼を死地へと追いやる算段を立てた。
敵地ドラゴンエンパイアに赴き炎の神霊と契約を交わす――「勅命とあらば」と、その言葉を疑う事無く、単身敵地へと乗り込むカンベル。
自分に都合のいい様に虚言を交えた将の話に、誰もがカンベルの死を疑わなかった。

しかし、彼は戻った。
炎の神霊の使いである聖獣を連れて。

将の失脚と同時に、彼は最上位騎士である黄金騎士の称号を賜る。
そして終生を王と国に尽くし、その命の続く限り、数多の騎士の模範であり続けたという。

FAQ 節を編集

  • Q1314 (2015-05-28)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1321 (2015-05-28)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q1323 (2015-05-28)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、シャッフルする場合は見たカードも含めてシャッフルしてください。
  • Q1325 (2015-05-28)
    Q. Gユニットがいる状態で「月影の白兎 ペリノア」が山札から登場し、能力でヴァンガードサークルに置かれました。Gユニットはどうなりますか?
    A. Gゾーンに表向きで戻ります。また、ハーツカードはソウルに移動します。

収録情報 節を編集

PRカード風華天翔スペシャルパックPR/0279 イラスト/結城遼也戦場を駆ける黄金の風。
ブースターパック覇道竜星G-BT03/026 R イラスト/結城遼也虹は、黄金の戦車の轍だという。