遠矢(とおや)騎士(きし) サフィール/Knight of Far Arrows, Saphir》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ゴールドパラディン - ヒューマン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが山札から(R)に登場した時、あなたの《ゴールドパラディン》のヴァンガードがいるなら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にし、【ソウルチャージ】(1)。

 騎士王凱旋で収録されたグレード2のゴールドパラディン

 元々のパワーは及第点以下である上に、誘発条件も厳しいが、ダメージゾーンから1枚を表にし、ソウルチャージ(1)を行う。
 同じ誘発条件コストを消費してアドバンテージを稼ぐ《閃光の剣の戦乙女》《真実の聴き手 ディンドラン》などとは対照的な存在。

 性質上、単純にカウンターブラストデッキトップからスペリオルコールをする能力と相性が良い。
 このカードが出ればほぼノーコストでシールド5000のインターセプト要員を確保したり、さらなるアドバンテージを稼ぐための布石になる。

 そこまでソウルを利用しない【ゴールドパラディン】ではあるが、《旭光の騎士 グルグウィント》《真実の聴き手 ディンドラン》等のコストとして役立てる機会はある。

 前述の通りこのカード自体は枚数的なアドバンテージは稼がず、あくまで他のカードとの潤滑剤としての役割が強い。
 そのため、カウンターブラストソウルブラストを多用したい、コスト消費が激しいデッキで採用することになるだろう。

 《旭光の騎士 グルグウィント》《村雨の解放者 コイル》等の山札からのスペリオルコールで見られる枚数が多さで誘発の不安定さを補いつつ、パワーの増加まで行える能力とは非常に相性が良い。

 手札に加えてしまった場合は元々のパワーが低いことから腐りやすいので、採用する枚数はよく吟味したいところ。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック騎士王凱旋BT10/054 C イラスト/北熊今こそ皆に、希望へと続く軌跡を示そう。