狼牙(ろうが)解放者(リベレイター) ガルモール/Wolf Fang Liberator, Garmore》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ゴールドパラディン - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4):[【カウンターブラスト】(3) - 「解放者」を含むカード] あなたの山札の上から1枚見て、《ゴールドパラディン》を1枚までユニットのいない(R)にコールし、残りのカードを山札の下に置く。コールして、あなたの、ユニットのいない(R)があるなら、コストを払わずにこの効果を繰り返す。
【自】【(V)】:[あなたの「解放者」を含むリアガードを1枚選び、山札の下に置く] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+4000。
【永】【(V)/(R)】:盟主

 黒輪縛鎖で収録されたグレード3のゴールドパラディン

 リミットブレイクは、エスペシャルカウンターブラスト(3)でデッキトップからゴールドパラディンを1枚までスペリオルコールし、スペリオルコールして、ユニットがいないリアガードサークルがあるなら、この効果コストを払わずに繰り返す起動能力

 1回の使用で最大5枚のスペリオルコールを行うことができる凄まじい爆発力を持つが、コストの重さや制限が厳しく【解放者】専用に近い。
 ユニットのいないリアガードサークルしかスペリオルコールできない部分は大きな難点であり、元々【解放者】山札からスペリオルコールを行ってリアガードを調達する能力が多いので、大量のスペリオルコールが必要な状況は限定されやすい。
 インターセプトや自身の自動能力の他、《黄金獣 すれいみー・フレア》等である程度ユニットのいないリアガードサークルを確保する手段はいくつかあるので、積極的に狙っていくのであれば利用した方が良いだろう。

 また、リアガードサークルユニットが全くない状況でも、ランダム性の高さから思い通りの盤面を成立させるのは難しい面がある。
 グレード2以上のカードが3枚以上コールされる可能性もあるので、《解放者 スティレット・ホーク》等の様に後列でも運用できるカードを採用したり、自身の自動能力等で処理できる様にしたい。

 《寡言の解放者 ブレンニウス》《曇天の解放者 ゲライント》《五月雨の解放者 ブルーノ》を事前に配置することで大幅なパワー増加を狙うことができるが、揃えれば揃えるほどスペリオルコール枚数が減ってしまうという問題もある。

 更にリアガードの事前展開を要する《孤高の解放者 ガンスロッド》スペリオルコールが重複する《剛槍の解放者 ブレオベリス》等といったブレイクライドとの相性も悪い。

 総じて、基本的にノーマル超越を利用し、相手退却等でリアガードの大半を処理されてしまったときの対策として運用することが望ましいだろう。

 また、《解放者 モナークサンクチュアリ・アルフレッド》起動能力とは役割が競合する部分が多く、呪縛カードの処理やリアガードサークルが埋まってる状況でも能力の使い回しができ、《曇天の解放者 ゲライント》等の誘発回数が多く稼げることから、あちらの方が有効な場面が多い。
 こちらはハーツ化した場合に《煌牙の黄金騎士 ガルモール》スペリオルコール能力を利用できる利点とソウルブラストを必要としない利点を活かしたい。

 他にも、Gゾーンに表のカードが多く置かれている場合は《黄金竜 スピアクロス・ドラゴン》等に見劣りすることもある。

 自動能力は使用すれば単独パワー15000となり、パワー7000以上のブーストパワー21000ラインを狙える。
 《解放者 モナークサンクチュアリ・アルフレッド》永続能力等と比べると最大パワー等で見劣りするものの、起動能力とは高いシナジーを誇り、リミットブレイクが有効になる前のターンに使うことでコストによるディスアドバンテージを度外視した運用ができ、逆にデッキトップからのスペリオルコールによってできてしまった歪なラインを有効に処理することもできる。
 ただ、上記の通り単独ではパワー15000止まりで、性質上自身のブーストにつきやすいトリガーユニットブーストでは、殆どパワー21000ラインが作れず、今一歩届かないというところもある。

  • 起動能力の繰り返し処理はまとめて「1つの能力」なので、その最中に他の能力プレイを割り込ませることはできない。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”の「解放者」にして、多くの若き騎士達から羨望の眼差しを受ける獣騎士。 聖域の内乱、「解放戦争」という、史上に残るであろう大戦の只中を最前線で戦い抜いた騎士として、今や彼は英雄達に追随する勢いで勇名を馳せていた。 大戦後は強大な力を持つ「銀狼の鎧」の管理を“ジェネシス”に託し、「ブラスター・ブレード」と共に若き戦士達の指導を行っていたという。 しかし、異形の侵略者“リンクジョーカー”の手により、短くも平和な日々が終わりを告げた事を知った彼は、迷う事無く再び聖獣の力を纏い戦う事を決意する。 銀狼に認められし大いなる騎士「ガルモール」。 閉ざされつつある希望への道を切り拓く為、その爪が、牙が、魂が、曇天より舞い降りる黒輪を打ち砕く。

FAQ 節を編集

  • Q528 (2013-07-05)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q529 (2013-07-05)
    Q. ユニットのいない(R)が3カ所あるとき、このユニットの【リミットブレイク】能力で最初に「真実の聴き手ディンドラン」をコールしました。次のコールをする前に「真実の聴き手ディンドラン」の能力を使うことはできますか?
    A. いいえ、できません。このユニットの能力は、コールを行わなくなるか、もしくはすべての(R)にユニットが置かれている状態になるまで他の自動能力の解決を行いません。そのため、このユニットの能力を解決終了後に「真実の聴き手ディンドラン」の能力を解決します。
  • Q530 (2013-07-05)
    Q. ユニットのいない(R)が3カ所あるとき、このユニットの【リミットブレイク】能力で「登場した時」の自動能力を持つユニットを3枚コールしました。「登場した時」の自動能力の解決順番はどうなりますか?
    A. あなたがその三つの自動能力の中から一つを選び、解決します。解決したら、残りの二つの自動能力から一つ選んで解決します。最後に、残った自動能力を解決します。
  • Q531 (2013-07-05)
    Q. ユニットのいない(R)が3カ所あるとき、このユニットの【リミットブレイク】能力で、「沈黙の解放者ギャラティン」、「曇天の解放者ゲライント」、「美技の騎士ガレス」の順番でコールしました。「曇天の解放者ゲライント」のパワーはいくつになりますか?
    A. 12000です。「曇天の解放者ゲライント」がコールされる前に「沈黙の解放者ギャラティン」はコールされています。そのため、「曇天の解放者ゲライント」がコールされた後にコールされた「美技の騎士ガレス」の1回分が誘発します。
  • Q532 (2013-07-05)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか?
    A. コストとして支払うカードの条件です。条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンの「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい。
  • Q3034 (2017-02-02)
    Q. コストの支払いでドロップゾーンに置いたカードを、さらにコストとして選べますか?
    A. いいえ、選べません。すべてのコストは同時に支払う必要があります。
  • Q3036 (2017-02-02)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3075 (2017-02-02)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか??
    A. コストとして支払うカードの条件を指定しています。そこに指定された条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンにある《かげろう》である「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい。
  • Q3093 (2017-02-02)
    Q. 盟主とは何ですか?
    A. このユニットと共通するクランを持たないあなたのユニットがいる場合、アタックできなくなる能力です。例えば、盟主を持つユニットが《かげろう》であった場合、《かげろう》に属さないあなたのユニットがいると盟主を持つユニットはアタックできなくなります。
  • Q3095 (2017-02-02)
    Q. 起動や自動の【リミットブレイク】を解決した後、そのターン中やバトル中にダメージゾーンが3枚以下になった場合、得た効果はなくなってしまいますか?
    A. いいえ、なくなりません。

収録情報 節を編集

ブースターパック黒輪縛鎖BT12/002 RRR イラスト/DaisukeIzuka狼牙の騎士は生きた伝説であり、若き騎士達の憧れである。
BT12/S02 SP イラスト/DaisukeIzukaこれより未来を切り開く! 解き放て、王牙絶衝(ブレイバー・インパクト)
ブースターパック剣牙激闘G-BT10/Re:02 Re イラスト/DaisukeIzuka狼牙は惑いを貫き、後に続く騎士達に道を示す。