解放者(リベレイター) チアーアップ・トランペッター/Liberator, Cheer Up Trumpeter》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ゴールドパラディン - エンジェル パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] あなたのカード名に「解放者」を含むヴァンガードを1枚選び、そのターン中、【自】(V)】:あなたの《ゴールドパラディン》が山札から(R)に登場した時、そのターン中、このユニットのパワー+3000。』を与える。

 黒輪縛鎖で収録されたグレード0のゴールドパラディン

 コンボを前提したカードであるが、リアガードサークルにいる自身のみをコストにする起動能力なので相手に依存することなく使うことができる。
 下準備も「解放者」のヴァンガード山札からのスペリオルコールが行う手段が用意できていれば良い。

 グレード3以上の「解放者」には、ヴァンガードサークルで有効となる複数枚のゴールドパラディンスペリオルコールを可能とするものがいるため、それらと組み合わせることで高い爆発力を期待できる。

 コストソウルインのみで、「解放者」のスペリオルコールにおいて要求されるエスペシャルカウンターブラストの邪魔をすることなくリアガードサークルを手軽に空けられるため与える能力と噛み合っている。

 反面、カードアドバンテージを稼げず、1枚分のディスアドバンテージとなる使い切りの能力であり、また効果の性質上相手手札守護者があるケースに滅法弱い。
 スペリオルコールしたい時に合わせて使用するしかない能力なので先に守護者を消費させてから使う、ということも難しい。

 変わり種としては、高いガード強要力があり、上昇させたパワーが無駄になりにくい《青き炎の解放者 プロミネンスグレア》とは、ある程度相性が良い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”の「解放者」の一人。 羽付きトランペットは聖楽兵装で、有事はベルから光の鞭が飛び出す戦闘形態へと変形する。 正式な兵装を持つ戦士ではあるが、本人にとっての一番の仕事は騎士団の「目覚まし」であり、主に新人たちの宿舎を巡って毎朝トランペットを吹き鳴らしているという。 また、柔和で温かい空気を帯びている為か、人だけでなく動物や精霊にも好かれる体質をしており、任務外の時間にはシルフやハイビースト達と戯れる姿がよく目撃される。 侵略者の被害を最も被りやすいのは、自身を守る術を持たない小さな動物達。 そんな彼らを守る為、優しい彼女は「解放者」となった。 平和になった森で、再び皆が穏やかな時間を過ごせるよう、小さな天使は戦いの調べを奏でる。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック黒輪縛鎖BT12/056 C イラスト/齋藤タヶオ皆さーん、いい天気です! 元気出して行きましょう!