夢紡(ゆめつむ)ぐラナンキュラス アーシャ/Dream-spinning Ranunculus, Ahsha》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ネオネクタール - バイオロイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[あなたのGゾーンから裏の「夢紡ぐラナンキュラス アーシャ」を1枚選び、表にする] そのターン中、このユニットは【起】(V)【ターン1回】:あなたのリアガードを1枚選び、そのユニットと同名のあなたのリアガードが2枚以上なら、そのターン中、あなたの前列のユニットすべてのパワー+5000。』を得る。あなたのGゾーンの表のカードが2枚以上なら、あなたのリアガードを1枚選び、山札からそのユニットと同名のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルし、そのターン中、コールされたユニットのパワー+2000。

 討神魂撃で収録されたネオネクタールGユニット

 1ターンに1回、Gペルソナブラストで、『1ターンに1回、リアガード1枚と同名リアガードが2枚以上なら前列ユニットすべてにパワー+5000を与える起動能力』を得て、さらにGゾーンの表のカードが2枚以上なら、リアガード1枚を選び、山札からそのユニット同名のカードを1枚までスペリオルコールし、コールされたユニットパワー+2000を与える起動能力を持つ。

 得られる起動能力要件は、《メイデン・オブ・フラワースクリーン》《理想の乙女 トゥーリア》等の他のユニット同名のカードとしても扱える能力《ラナンキュラスの花乙女 アーシャ》《花房の乙女 サリアンナ》等のスペリオルコール能力等を利用することで容易く満たすことができる。
 Gゾーンの表のカードが2枚以上であれば、自力で調達して達成することができる。

 追加効果《ラナンキュラスの花乙女 アーシャ》自動能力と同等のスペリオルコールとなっている。
 他のGユニット超越しておく手間の分だけ利用できるタイミングは8ターン目以降とやや遅れることになる。
 一方で、コストが不要であることや起動能力であることで効果対象となるカードノーマルコールしてからスペリオルコールに望めるといった点で扱い易くなっている。

 その他にも、6〜7ターン目からでも無理なく使えるGゾーンの表のカードを増やせるため、《ラナンキュラスの花乙女 アーシャ》等のジェネレーションブレイク(2)の早期有効化に利用しやすい。
 このカードが「ラナンキュラス」に属するグレード4のカードであることで、「ラナンキュラス」をハーツ化できない状況においてもこのカード超越することで、《花房の乙女 サリアンナ》《早咲きの乙女 ピア》等の能力要件を満たし利用できるといった利点がある。

  • 「ギアースクライシス編」でも引き続き使用。
  • 「ストライドゲート編」でも引き続き使用。
  • 「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」でも引き続き使用。
  • 超越時の台詞は「ジェネレーションゾーン、解放!」「今こそ咲き誇れ、紡ぎ出す未来の光を受けて! ストライドジェネレーション! 《夢紡ぐラナンキュラス アーシャ》!」

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「超越共鳴(ストライド・フュージョン)」によって、未来における自身の可能性を、その身に降ろした「アーシャ」の姿。心の中で助けを求めていた「ガウリール」――彼女の守るべき者たちを救いたい、彼女を縛る鎖を断ち斬ってあげたい…その強い想いが、ひとつの奇跡を呼び起こした。揺り籠のような形の魔力塊に対象を取り込むことによって、無傷のまま無力化することができるなど、その身に内包する魔力量は現代のバイオロイドが有することができる許容値を超えており、彼女本来の種族情報を明確にするのであれば「バイオロイドを超えた新たな種族」と区分するのが正しい。それは、いつか彼女が辿りつくかもしれない可能性。麗しきラナンキュラスに委ねられた、ひとつの未来。

FAQ 節を編集

  • Q1486 (2015-08-27)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1488 (2015-08-27)
    Q. 能力の「表のカードが○枚以上なら」のような条件はその能力のコストで表にしたカードも含まれますか?
    A. はい、含まれます。ただし、「表のカードが2枚以上なら、コストを払ってよい」等のように、コストの支払いに対して「表のカードの枚数」が条件になっている場合は含まれません。
  • Q1489 (2015-08-27)
    Q. 【ターン1回】の能力を持っているユニットが複数枚いる場合、どれか1つしか使えないのですか?
    A. いいえ、使えます。【ターン1回】の能力は、カードごとにそれぞれ各ターンに1回使うことができます。
  • Q1494 (2015-08-27)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q1512 (2015-08-27)
    Q. 「そのユニットと同名のあなたのリアガードが2枚以上なら」は、そのユニット自身も含め2枚以上ですか?
    A. はい、そうです。
  • Q1513 (2015-08-27)
    Q. 選ぶユニットは前列でなければいけないのですか?
    A. いいえ、選ぶユニットはどのユニットでもかまいません。+5000されるのは、前列のユニットです。
  • Q1514 (2015-08-27)
    Q. 複数のカード名を持っているカードを選んだ場合、探してくるカードはどうなりますか?
    A. 選んだカードが持っているカード名のうち、いずれか1つと同名であるカードを探してくることができます。
  • Q2540 (2016-08-25)
    Q. 選ぶユニットは前列でなければいけないのですか?
    A. いいえ、選ぶユニットはどのユニットでもかまいません。+5000されるのは、前列のユニットです。
  • Q2541 (2016-08-25)
    Q. 「そのユニットと同名のあなたのリアガードが2枚以上なら」は、そのユニット自身も含め2枚以上ですか?
    A. はい、そうです。

収録情報 節を編集

ブースターパック討神魂撃G-BT04/010 RRR イラスト/lack紡ぎ続けるなら、夢は決して終わらない。
G-BT04/S08 SP イラスト/lack(※なし)
ブースターパック超極審判G-BT08/S34 SP イラスト/lack(※なし)
PRカードアニメ「カードファイト!! ヴァンガードG ストライドゲート編」DVD-BOX 特典PR/0496 イラスト/lack(※なし)