漆黒(しっこく)乙女(おとめ) マーハ/Darkness Maiden, Macha》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
シャドウパラディン - ヒューマン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(2)] このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《シャドウパラディン》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からグレード1以下の《シャドウパラディン》を1枚まで探し、このユニットと同じ縦列の(R)にコールし、その山札をシャッフルする。

 虚影神蝕で収録されたグレード2のシャドウパラディン

 安定したアドバンテージを取れる優れたスペリオルコール能力を持つ。
 スペリオルコール範囲もグレード1以下のシャドウパラディンと広く、汎用性が高い。

 しかし、同じ縦列のリアガードサークルにしかスペリオルコールできないという制限がある。
 コールするのはほぼ後列要員なので陣形的にはさほど問題ないが、ヴァンガードサークル登場した時に中央後列スペリオルコールを狙う場合にはコストがある場合にしか確保できない。
 また、中盤以降にコールする際には縦列1つの空きを上手く確保できない場合があるため、そこそこ厳しい制限である。

 このカードを採用する場合、リアガードの展開手順や直前のインターセプトなど、細かい立ち回りに注意が必要になる。

 基本的には、《勤厚の騎士 マゾルフ》《黒の賢者 カロン》スペリオルコールしてパワー16000ラインを確保しつつ後続に繋ぐのが状況を選ばず有効。
 他には《鋭鋒の撃退者 シャドウランサー》《ブラスター・ジャベリン》スペリオルコールしてブレイクライドの補助を行ったり、《黒翼のソードブレイカー》スペリオルコールしてアドバンテージを得たりと様々な活躍が期待できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

一個大隊を自らの手足の如く操るシャドウパラディンの天才指揮官。
聖騎士団所属時のとある戦において、大勝を得るために意図的に数多の犠牲者を出し、離反するその日まで謹慎処分を受けていた。
任務遂行のためなら仲間や部下をも犠牲にする冷徹さを持ち、「勝者こそ正義」という信念の下に行動する。

  • 名前の由来はケルト神話に登場する三女神「バイヴ・カハ」の一柱、戦の女神「マッハ(Macha)」(マーハとも読む)と思われるが、後にマッハの別読みである「ヴァハ」も現れてしまった。

FAQ 節を編集

  • Q125 (2012-01-14)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も行いません。手札に何も加えず、次に書かれていることを行います。この場合、山札を見たので、山札をシャッフルします。

収録情報 節を編集

ブースターパック虚影神蝕BT04/002 RRR イラスト/隼優紀今こそ、雌雄を決する時! 全軍、突撃せよっ!
BT04/S02 SP イラスト/隼優紀剣を抜け! 高く掲げよ! 全軍っ……突撃!