決闘龍(けっとうりゅう) ZANBAKU(ザンバク)/Dueling Dragon, ZANBAKU》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
むらくも - アビスドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)/(R)】:《むらくも》以外のあなたの、ヴァンガードかリアガードがいるなら、このユニットのパワー-2000。
【自】【(V)】:相手のライドフェイズ開始時、相手のグレード3以上のヴァンガードがいるなら、相手は自分の手札から1枚選び、捨ててよい。捨てないなら、そのライドフェイズ中、相手はノーマルライドできない。

 コミックスタイルvol.1で収録されたグレード3のむらくも

 永続能力は、《ドラゴニック・オーバーロード》などとは異なりむらくも以外のヴァンガードリアガードがいるだけで常時パワー9000となってしまうため、ほぼ完全な単一クランデッキ【むらくも】での使用が求められる。
 逆に、リアガードが1枚もおらず、他のユニットがいない状態でもパワーが下がらない。

 特徴となるのが相手グレード3以上のヴァンガードがいる場合に相手ノーマルライドに制約を付ける能力
 手札1枚で回避されるのであまり大きな効果は見込めない。
 ただ、再ライド自体がアドバンテージを失う行為であるため、それにさらなるディスアドバンテージを付与するのはなかなか嫌らしい。

 ブレイクライドクロスライドシークメイトの複数回の利用といった再ライドを前提としたデッキに対してはそれなりに有意義だが、相手デッキに大きく左右され、パワー11000のバニラと割り切る覚悟は必要になる。

 その他のデッキに対しても、望まぬグレード3のカードライドするというライド事故が発生している場合は存在意義が出てくる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

“ぬばたま”と対を為す帝国隠密部隊“むらくも”の上忍。 卓越した剣技と忍術を体得している。
普段は忍としての責務を忠実にこなすが、真剣勝負の際は決闘という一対一の戦い方にこだわり、
自らの不文律を犯した者を決して許さない。
練り上げた気の縛鎖を展開して神速の一太刀を放つ「縛激斬」は、標的の退路遮断と支援遮断を兼ねるなど
攻撃以外の用途も持つ利便性に富んだ忍らしい妙義である。

FAQ 節を編集

  • Q137 (2011-12-03)
    Q. このカードが対戦相手の(V)にある時、自分のG3をライドしたい場合、手札を捨てるのは誰ですか?
    A. 自分です。

収録情報 節を編集

エクストラブースターコミックスタイルvol.1EB01/002 RRR デザイン:伊藤彰 イラスト:三好載克我が剣から逃れる者無し! 縛激斬!!