《ハイブロースチーム ラファンナ/Highbrow Steam, Raphanna》 節を編集

Gユニット  〈4〉
ギアクロニクル - ギアロイド パワーなし / シールド15000 / ☆なし
【Gガーディアン】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で、あなたのGゾーンの表のGガーディアンが3枚以下なら使える) - 相手ターンのガードステップ - [手札から【治】を1枚選び、捨てる] 裏のこのカードを(G)にコールする。
【自】:このユニットが(G)に登場した時、あなたのグレード1以上のリアガードを1枚選び、山札に戻してよい。戻したら、山札からグレード0のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。コールしたら、そのバトル中、このユニットのシールド+10000。

 勇輝剣爛で収録されたギアクロニクルGユニット

 ガーディアンサークル登場した時にグレード1以上のリアガード1枚を山札に戻すことができ、戻したら山札からグレード0のカードを1枚までスペリオルコールし、コールしたらシールド+10000を得る自動能力を持つ。

 適当なグレード1以上のリアガード1枚を《チクタク・ワーカー》《スチームバトラー ウル・ワタル》等のタイムリープの利用に繋がるカードシールド+10000に変換できる。

 タイムリープを狙わない場合でもパワー増加が行える《邯鄲の夢のギアキャット》等の優秀なトリガーユニットスペリオルコールする手もあり、《時空竜 フェイトライダー・ドラゴン》グレード1のカードスペリオルコールするための布石になる。

 アタックされているグレード1以上のリアガード山札に戻せば、バトルによる退却から逃れることができる。
 とはいえ、こちらのリアガードに対するアタックだけにGガーディアンを利用する機会は少ないものの、《ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド》《コマンダーローレル》等の能力誘発を防ぎたい場合や《一挙両得のジン》《岩融》等、ヴァンガード含む複数枚のユニットと同時にバトルを行うカードへの対策としてはそれなりの効力を期待できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

  • 「ラファンナ(Raphanna)」とは、シュメール王初期王朝時代のキシュ第1王朝エンタラフアンナ王の事だろう。

FAQ 節を編集

  • Q1578 (2016-05-26)
    Q. アタックしているリアガードが、ダメージステップの前に今いるサークルから移動した場合、そのアタックでのヒットの処理などはどうなりますか?
    A. アタックしているリアガードがサークルから離れた場合、そのままそのバトルの各ステップは進行されますが、「アタックしているユニット」はいなくなり、ダメージステップでのヒット処理などは行なわれなくなります。

収録情報 節を編集

ブースターパック勇輝剣爛G-BT07/022 RR イラスト/lackネジ巻きの翼は時空間を支配する。
G-BT07/S12 SP イラスト/lack(※なし)