《スチームバトラー ウル・ワタル/Steam Battler, Ur-Watar》 節を編集

トリガーユニット 【醒】(スタンドトリガー) 〈0〉 (ブースト) (【1枚まで使用可】)
ギアクロニクル - ギアロイド パワー4000 / シールド10000 / ☆1
【自】【Gブレイク】(1):[このカードを山札の下に置く] このユニットが(R)からバインドゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、2枚引き、あなたの手札から1枚選び、山札に戻し、山札をシャッフルする。

 月煌竜牙で収録されたギアクロニクルスタンドトリガー

 ジェネレーションブレイク(1)は、リアガードサークルからバインドゾーンに置かれた時に自身をデッキボトムに置くことで、2枚ドロー手札から1枚を山札に戻す自動能力

 タイムリープ誘発させた場合、このカード時限誘発スペリオルコールできなくなるので、2:2交換のドローを行う感覚で使うことになる。
 《ハイブロースチーム ラファンナ》《スチームメイデン メラム》を使えばスペリオルコールで調達するのは容易く、《ヒストリーメーカー・ドラゴン》等も併用すればそのバトルフェイズ中に誘発させるコンボに繋がる。

 逆にこのカードタイムリープさせて《スチームメイデン メラム》スペリオルコールしてその能力を使えば、最終的にグレード0のリアガードが1枚残るので1:2交換となる。
 バトルフェイズ中のものを含むタイムリープ手段が複数あれば、タイムリープ《スチームメイデン メラム》能力でこのカード《スチームメイデン メラム》スペリオルコールを繰り返すことも可能。
 このカード能力を使えば山札に置かれるため、メインデッキに1枚入れておくだけでもこのコンボは可能である。
 他にはこのカードタイムリープさせてスペリオルコールしたグレード1のリアガードをさらにタイムリープさせたり、《烈火進撃の時空巨神》《時空竜 フェイトライダー・ドラゴン》能力で処理するといった方法で1:2交換を狙える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • モデルとなったは、キシュ第4王朝の「ウシ・ワタル王」だろう。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック月煌竜牙G-BT05/103 C イラスト/Hirokorinとりあえず殴る。その後、考える。
PRカード光る!スタンド&ドローパックPR/0562 イラスト/Hirokorinさぁ、未来を掴みに行こうぜ。