鶴丸国永(つるまるくになが)/Tsurumaru Kuninaga》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
刀剣乱舞 - 刀剣男士-太刀 パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】誉(各ターン、あなたは全体で1回だけ誉のコストを払える):[【ソウルブラスト】(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、【カウンターチャージ】(1)し、あなたのドロップゾーンからグレード3のカードを1枚選び、手札に戻す。
【自】【(V)】:あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時、【ソウルチャージ】(1)し、あなたのユニットを2枚選び、そのターン中、パワー+3000。

 刀剣乱舞-ONLINE-で収録されたグレード3の刀剣乱舞

 アタックヴァンガードヒットした時、ソウルブラスト(1)でカウンターチャージ(1)し、ドロップゾーンからグレード3のカード1枚を手札に戻す自動能力を持つ。

 刀剣乱舞においては貴重なカードアドバンテージを獲得できる能力である。
 ただ、最速で誘発を狙える5〜6ターン目の時点ではグレード3のカードが自然にドロップゾーンに置かれることはまずないので、確実性に乏しい。

 それ以降であればノーマル超越コスト相手によるリアガード退却などでドロップゾーンに置かれている確率は徐々に高まる。
 一方で、自身のパワーを高める能力を持たないので、中盤以降で相手にある程度手札を整わせてしまうと誘発条件を満たすのは難しくなる。

 ストライドスキルソウルチャージ(1)し、ユニット2枚にパワー+3000を与えるというもの。

 コストが一切かからずユニット2枚のパワーを上げられる上にソウルが増やせる。
 ソウルブラストを使用する《鳴狐》《加州清光》、および次のターン以降の自身の能力コストを稼げる。

 類似した能力を持つ《名物博士 ビッグベリー》《青天の騎士 アルトマイル》の物に比べると上昇するパワーの数値では劣る。
 それえもパワーを高める能力を持つ他のカードと組み合わせることで、左列や右列のパワーライン相手ユニットに対して有用なものに調整しやすくなる。

 このカード自身にパワーを与える場合でも、パワー7000のブーストをつけるだけでパワー36000ラインに到達できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

  • 作者は平安時代の刀工・五条国永。三日月宗近?を作った三条宗近の弟子である。現存する国永作の刀剣は数少ないが、その中でも特に優れた一振りである。
  • 初期の所有者は諸説あるが、『鬼女紅葉伝説』で有名な将軍、平維茂が所持していたとされる。鎌倉時代には安達氏に伝わり、霜月騒動後は主の安達貞泰と共に埋葬された。だが鶴丸を欲した北条貞時に墓を暴かれ、以降は戦利品として転々と所有者が移り変わり、戦国時代に伏見の藤森神社に御神刀として奉納されていたが、刀剣鑑定を生業とする本阿弥家の者に見つかり持ち出された。最終的に享保年間の頃に仙台の伊達家に渡り、明治34年に明治天皇に献上され皇室御物となった。

FAQ 節を編集

  • Q1446 (2015-07-16)
    Q. 一度、誉のコストを払ったあと、スタンドトリガー等により同じユニットのアタックがヴァンガードにヒットした場合は、誉のコストを払えますか?
    A. いいえ、払えません。同じターン中は、たとえ同じカードであっても一度しかコストを払えません。

収録情報 節を編集

タイトルブースター刀剣乱舞-ONLINE-G-TB01/006 RRR ©2015 DMMゲームス/Nitroplusさあ、大舞台の始まりだ!