(ほまれ)/Homare 節を編集

 そのターン中、自身の誉の能力コストを払えなくするキーワード能力

【自】【(領域)】誉(各ターン、あなたは全体で1回だけ誉のコストを払える):[(コスト)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、〜。

 つまり、自身のユニット全体の中で、各ターンに1回だけコストを払うことができる能力である。

 総合ルールver.2.0以前の『そのターン中、この能力は使えなくなる。』や『【ターン1回】』と異なり、誉の制限が付属している能力誘発条件を満たしても、コストを払っていなければ別の誉の能力を使用することができる。
  要約すると、『「誉」の制限がある能力は各ターンに1回だけ、どれか1つしかコストを払うことができない』といった意味になる。

 性質上、「誉」の能力は全てコストが存在する自動能力となるが、今のところ、その誘発条件は全て「このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時」である。

  • 今のところ、この能力を持つカードは全て《刀剣乱舞》に属している。
    • 原作ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』での戦闘システムの1つであり、その戦闘で最も活躍したキャラクターを示す表記である。1ターン中のバトルを一つの戦闘になぞらえているのだろう。

関連カード 節を編集

-『誉』を持つカードに関する能力を持つカード

関連リンク 節を編集