純真の宝石騎士(ピュアハート・ジュエルナイト) アシュレイ/Pure Heart Jewel Knight, Ashlei》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ロイヤルパラディン - エルフ パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《ロイヤルパラディン》がこのユニットにライドした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000/クリティカル+1。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

 騎士王凱旋で収録されたグレード3のロイヤルパラディン

 ヴァンガード1枚にパワー+10000/クリティカル+1を与えるブレイクライドを持つ

 ブレイクライドの固有効果クリティカル+1と単純明快で、共通効果パワー+10000によって容易に大量のシールドを要求するガード強要が可能。
 ただ、相手完全ガードを持っているだけで効果全てがほぼ無意味にされてしまうため、継続的に行い続けることが難しいブレイクライドの中では優秀とは言い難い。

 【ロイヤルパラディン】においては、《ぽーんがる》によって手札に加えることでブレイクライドを狙いに行きやすく、更にヴァンガードサークル登場した時の能力リアガードパワーを与る能力を持つ《ソウルセイバー・ドラゴン》との相性が良い。
 ブーストパワーを与えることができない《騎士王 アルフレッド》《ブラスター・ブレード・バースト》等と組み合わせたり、2枚目以降の《純真の宝石騎士 アシュレイ》を再ライドして複数回の使用を狙うのも有効。

 【宝石騎士】では、能力のみを見るなら自身のクリティカルを参照する《敢然の宝石騎士 ジュリア》との相性が最も良いと言える。

 《導きの宝石騎士 サロメ》《勝機の宝石騎士 イーヴァン》をこのカードブレイクライドさせると多大なパワーを稼いだ上でクリティカル3になり、相手ダメージゾーンが3枚以下でも即座に敗北に追い込めるチャンスを生めるが、オーバーキルになることの方が多いだろう。

 《哀哭の宝石騎士 アシュレイ “Я”》であればクロスブレイクライドが可能だが、呪縛コストパワーライン低下を補える程度で際立つ要素はなく、ブレイクライド以外の利点を重視して併用することになりやすい。

  • ブシロード7週年企画の一環「ヴァンガード声優サインカードキャンペーン」として、立凪コーリン役の三森すずこの箔押しサインカードが配布された。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

“ロイヤルパラディン”の精鋭、「宝石騎士」を束ねる騎士団長。 決して曇る事の無い白き真珠の「魔宝石」を持つ。 “ゴールドパラディン”が第二正規軍として認められた直後、とあるエルフの里から騎士王の下に遣わされた騎士であり、その剣の腕は騎士団最強と名高い「ブラスター・ブレード」に匹敵するという。 しかし、人を疑う事を知らない性格の為、悪辣な輩に取り入られないよう、側近たちが常に目を光らせている事は本人だけが知らないらしい。 彼女の力の源は「信頼」。 自身の、仲間達の力を信じ、戦う。 唯ひたすらに勝利を、そしてその先にあるであろう平和を求めるその心こそが、悪しきを祓う輝きと力を生み出すのだ。


《宝石騎士》を束ねる騎士団長。敵の奸計によって一度は“Я”されたものの、「エイゼル」の手によって解呪されている。大戦時の傷はすでに完治しているが、副団長である「サロメ」による警備が以前より厳しくなっており、気の休まる暇が無いという新たな悩みができたらしい。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック騎士王凱旋BT10/001 RRR イラスト/タカヤマトシアキいざ未来の礎とならん! ピュア・ファウンデーション!
BT10/S01 SP イラスト/タカヤマトシアキ曇りなき純粋な思いは、輝く力となる。
PRカードブシロード7周年記念スペシャル企画 ヴァンガード声優サインカードキャンペーンPR/0221 イラスト/タカヤマトシアキ(※なし)
PRカードANIMAX CAFE ブシロード祭 来店特典PR/0377 イラスト/タカヤマトシアキこれは序章。 心に灯る、小さな希望の光。