専横怪人(せんおうかいじん) アリーアントワネット/Despot Mutant, Arie Antoinette》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
メガコロニー - インセクト パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1) 暗躍(同じ縦列に相手の【スタンド】しているユニットがいないなら有効):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットと同じ縦列にいる相手のリアガード1枚につき、このユニットのパワー+3000。
【自】:[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から5枚見て、暗躍能力を持つカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、山札をシャッフルする。

 The GENIUS STRATEGYで収録されたグレード3のメガコロニー

 ジェネレーションブレイク(1)は、ヴァンガードアタックした時、カウンターブラスト(1)でこのユニットと同じ縦列にいる相手リアガード1枚につき、パワー+3000を得る暗躍自動能力

 ジェネレーションブレイク(1)と暗躍の制限付きとなっているが、低コストで最大パワー+6000を得られ、さらに《シザー・フィンガー》と組み合わせることでパワー26000ラインも見込める。
 コストカウンターブラスト(1)を使う点には注意は必要だが、使いどころを見極めれば相応の働きが期待できる。

 ヴァンガードサークル登場した時にカウンターブラスト(1)とソウルブラスト(1)でデッキトップ5枚から暗躍能力を持つカードを1枚まで手札に加える自動能力を持つ。

 コスト効率の悪さと暗躍能力持ちのカードという制限がある部分は気がかりだが、1枚分のアドバンテージの獲得を狙える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

  • 「専横」とは、わがままなさまを表す言葉。
  • このカードのモチーフは、「蟻」と「マリー・アントワネット」であろう。
    • 余談だが、フレーバーテキストの元となった「パンが無ければケーキを食べれば良いじゃない」という言葉は、「マリー・アントワネット」が発言したという証拠は存在しない。

FAQ 節を編集

  • Q2371 (2016-07-21)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q2386 (2016-07-21)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q2393 (2016-07-21)
    Q. ガーディアンも「同じ縦列」ですか?
    A. いいえ、違います。
  • Q2394 (2016-07-21)
    Q. 暗躍とはなんですか?
    A. 暗躍とは、同じ縦列に相手のスタンドしているユニットがいない時に有効になる能力です。
  • Q2399 (2016-07-21)
    Q. 同じ縦列に相手のユニットがいない場合でも暗躍は有効になりますか?
    A. はい。暗躍は相手のスタンドしているユニットがいるかどうかを参照します。ユニットがいない場合も有効になります。
  • Q2400 (2016-07-21)
    Q. この暗躍能力が誘発した後で、同じ縦列に相手のユニットがコールされたり、同じ縦列の相手のユニットがスタンドするなどした場合能力は発動しますか?
    A. はい。暗躍の自動能力は誘発時のみ、条件を参照します。
  • Q2428 (2016-07-21)
    Q. 見たカードの中に、当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 置く場所を指定されている場合はその指示に従い、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。

収録情報 節を編集

テクニカルブースターThe GENIUS STRATEGYG-TCB02/031 R イラスト/碧風羽蜜がないならローヤルゼリーを持って来なさいな。