早尾(はやお)アンリ 節を編集

 早尾アンリ(はやお あんり)はアニメ「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」の登場人物。

概要 節を編集

 福原高校に在籍する高校2年生。

 かつて「VF甲子園」決勝戦にて衝撃を受けるファイトを行った「福原高校ヴァンガード部」には深い思い入れがある。

 その長身に似合わず気弱だが、その心には綺場シオンも認めるほどの強い芯を持つ。

経歴 節を編集

 自身が中学生の時に行われた「VF甲子園」決勝戦での雀ヶ森レン蒼龍レオンのファイトに強い衝撃を覚え、福原高校への入学を決意した。[1]

 「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」開始時点で高校2年生となったが、「福原高校ヴァンガード部」の廃部が濃厚となったことで自分以外の部員が全員退部してしまい、窮地に立たされた。
 綺場シオンに入部希望を出されるが、廃部は理事会で既に決められることが分かっていることから何もできないでいたが、シオンに煽られて自力で理事会の説得に踏み切る。
 理事長に自分の「福原高校ヴァンガード部」への熱い思いを語り、シオンの助けもあり、「U20(アンダートゥエンティ)チャンピオンシップ」の優勝を条件に存続を約束させ、結果が出るまでの間の廃部を保留にさせた。
 直後のシオンとのファイトでは、消極的なプレイングで防戦一方となってしまう。シオンの指摘で自分の間違いを認め、捨て身の戦術に切り替えてシオンをあと一歩のところまで追いつめるも、敗北する。

 一番実力のあるシオンに歴史ある部長のバッジを渡すが、シオンから部長にふさわしいのはアンリであると言われ、部長に就任した。

 その後、部員に羽島リンを迎え、U20チャンピオンシップに出場した。

人間関係 節を編集

  • 綺場シオン
    • 福原高校ヴァンガード部の後輩。
    • 後輩でありながら「ジェネレーションマスター」の称号を持つシオンに強い信頼を抱いている。
  • 羽島リン
    • 福原高校の先輩。ヴァンガード部に入部する。
  • 安城マモル
    • ティーチングファイトを受けた。
  • 雀ヶ森レン
    • 「VF甲子園」決勝戦の彼の試合に感銘を受け、彼への憧れと彼が残した「福原高校ヴァンガード部」という看板に強い思い入れを持っている。

デッキ構成 節を編集

主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG NEXT」通算成績:10戦4勝5敗1不明

話数対戦相手勝敗備考
福原高校 ヴァンガード部部室
4話綺場シオン敗北
福原高校 ヴァンガード部部室
5話安城マモル不明ティーチングファイト
羽島リン敗北
ドラゴンエンパイア支部
6話東海林カズマ敗北
ドラゴンエンパイア支部 U20予選
10話不明2勝1敗ファイト描写省略
不明
不明
U20ファーストステージ クレイスクランブル
20話U20出場者勝利
蝶野アム敗北
24話U20出場者勝利

関連リンク 節を編集


[1] アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」第4話「福原の『綺』公子」。