魔王(まおう) ダッドリー・ルシファー/Demonic Lord, Dudley Lucifer》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
スパイクブラザーズ - オーガ パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[あなたのリアガードを1枚選び、ソウルに置く] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から1枚まで選び、(R)にコールし、そのユニットがカード名に「ダッドリー」を含むユニットなら、そのターン中、そのユニットのパワー+10000。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] そのターン中、このユニットのパワー+2000。

 ファイターズコレクション2014で収録されたグレード3のスパイクブラザーズ

 リミットブレイクは、ヴァンガードアタックしたバトルの終了時時にリアガード1枚のソウルインで、手札から1枚までスペリオルコールし、そのユニットが「ダッドリー」のユニットなら、そのユニットパワー+10000を与える自動能力

 リアガードを消費し、手札からスペリオルコールするので1枚のディスアドバンテージが生じることになる。
 単独でパワー11000以上に到達する「ダッドリー」のカードスペリオルコールすれば単体パワー21000の強烈な疑似スタンドが行える。

 特に《ダッドリー・メイソン》《ダッドリー・デイジー》《ジェリー・ビーンズ》で比較的手札に加えやすいので合わせて採用しておきたい。

 起動能力パワーラインの調整に使えないことも無いが、大人しく他の能力の為にカウンターブラストを温存した方が良いだろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

ある日、彗星の如く現れ、ものの数試合で「ダッドリー」を名乗る事を許された超選手。そのあまりに苛烈な試合内容は、表試合から姿を消した「魔王」を彷彿させたという。彼が何者かなんて些細な事。選手に必要なものは二つ。圧倒的な力と、観客を沸かせるカリスマ、それだけだ。

  • 「ルシファー(Lucifer)」とは、七つの大罪のひとつ「傲慢」を司る大悪魔。

FAQ 節を編集

  • Q891 (2014-05-02)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q895 (2014-05-02)
    Q. このユニットの起動能力は何度でも使えますか?
    A. はい。コストを払える限り、メインフェイズ中に何回でも発動できます。

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2014FC02/020 イラスト/山﨑奈苗彼は“ダッドリー”、そして更に“魔王”の称号を継ぐ男。