蒼嵐水将(そうらんすいしょう) ザハリアス/Blue Storm Marine General, Zaharias》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
アクアフォース - アクアロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「蒼嵐水将 イアニス」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのドライブチェックであなたの(V)にいるユニットと同名のカードがでた時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードを2枚まで選び、【スタンド】し、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] そのターン中、このユニットのパワー+2000。

 煉獄焔舞で収録されたグレード3のアクアフォース

 シークメイトの指定カードは、3回目以降のバトル要件とするドロー能力を持つ《蒼嵐水将 イアニス》

 双闘状態での能力は、ドライブチェックヴァンガードサークルにいるユニット同名のカードが出た時にカウンターブラスト(1)でリアガードを2枚までスタンドし、パワー+5000を与える自動能力

 誘発が著しく運に左右されるものの、スタンドパワー+5000による要求シールドの増加はかなり大きく、《蒼嵐水将 イアニス》等の要件を満たしやすくもする。

 効果を最大限に生かすことを考えると当然レスト状態のリアガードを用意することになるが、1回あたりの誘発率が低い性質ゆえに事前準備が無駄に終わりやすいのが難点。
 スタンドトリガーを採用しておけばリスクを抑えられるが、代わりに両方が連続して出てしまった場合にスタンド効果が競合するリスクも生じる。

 起動能力《終末の切り札 レヴォン》等と同じもので、ダメージゾーンの表のカードの枚数に余裕があれば細かいパワーラインの調整に役立てられる。

  • 通例だが、スタンド状態のリアガードを選択してパワー+5000を与えるということもできる。それでもそれなりの効果ではあり、この能力は基本的に誘発しない確率の方が高いので、リアガード数が少ないなどで陣形が整わない場合、無理に誘発を前提とした動きをせずに利用するのも一つの手である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「メイルストローム」が率いる精鋭部隊「蒼嵐艦隊」の一員。階級は中佐。普段はよく言えば実直、悪く言えば堅物といった言葉が似合う男だが、いざ戦闘になると一変。副官「イアニス」に援護を任せ、愛用のHE搭載式水力剣「HES1740」で自ら斬り込むという、熱く豪快な戦いぶりを見せる。

FAQ 節を編集

  • Q999 (2014-08-07)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q1011 (2014-08-07)
    Q. このユニットの起動能力は何度でも使えますか?
    A. はい。特に回数制限がされていない起動能力はコストを払える限り、メインフェイズ中に何回でも発動できます。

収録情報 節を編集

ブースターパック煉獄焔舞BT17/040 R イラスト/ひと和これより、敵陣中央を突破する。ついてこい!