隠密魔竜(おんみつまりゅう) アラゴトスパーク/Covert Demonic Dragon, Aragoto Spark》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
むらくも - アビスドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
影縫 - 【自】【(V)】【Gブレイク】(2):このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、そのアタックがヒットしていなかったら、あなたのリアガードを3枚まで選び、山札からそのユニットと同名のカードをそれぞれ1枚まで探し、別々の(R)にコールし、山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを手札に戻す。
【自】【(V)/(R)】:あなたのドライブチェックで、(V)か(R)にいるユニットと同名のカードがでた時、でたカードを山札の下に置いてよい。置いたら、1枚引き、あなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+4000。

 The GENIUS STRATEGYで収録されたグレード3のむらくも

 ジェネレーションブレイク(2)は、ヴァンガードアタックしたバトルの終了時にそのアタックヒットしていなかったら、山札からリアガード3枚までと同名のカードをそれぞれ1枚までスペリオルコールし、そのターンの終了時にこの効果コールされたユニット手札に戻す影縫自動能力

 ジェネレーションブレイク(2)の制限があるので使えるタイミングは遅く要件相手に依存するが、コスト無しで最大3枚のスペリオルコールを狙えるのは優秀。
 更にユニットの重複処理を躊躇わないのであれば、疑似スタンドを狙う事もできる。
 ただし、リアガード同名のカードをそれぞれ山札に残しておく必要があることと、リアガード同名のカード山札から減らす事になるので《伏魔忍鬼 ヤスイエ・テンマ》《忍竜 ヒデンスクロール》等を使いにくくなる欠点もある。

 2つ目の能力は、ドライブチェックヴァンガードサークルリアガードサークルにいるユニットがでた時にそのカードデッキボトムに置くことができ、置いたら、1枚ドローし、ユニット1枚にパワー+4000を与える自動能力

 誘発条件はやや不安定だが、ドライブチェックででたカードと引き換えとした1:1交換のドロー手札の秘匿性を上げつつ、ユニット1枚のパワーの増強が行える。

 ドライブチェックででたのが後々に山札に置いてある方が都合が良いカードなら基本的にデッキボトムに送りにすることになるが、守護者等の手札に保持した方が都合が良いカードならデッキボトム送りにしないという選択肢もある。

 山札をシャッフルする手段があるなら、トリガーユニットの再利用を期待してリアガードサークルに適当なトリガーユニットを置いておき、トリガーユニットデッキボトムに送りを狙えるようにする手もある。

 ただし、このカードを複数枚並べても、1回のドライブチェックデッキボトム送りにできるのは1枚のみな点に注意したい。

 また、再利用を狙いたいカードではないカードデッキボトム送りにする場合でも、直後に再利用したいカードドローしないために、手札に加えておいても支障のないカードなら敢えて使わないというのも手ではある。

 また、能力の性質上、ドライブチェックを3回行えるGユニット、中でもドライブチェックの回数を4回以上まで稼げる《伏魔忍竜 シバラックバスター》との相性が良い。
 《伏魔忍竜 シバラックバスター》起動能力でこのカードスペリオルコールすれば、《伏魔忍竜 シバラックバスター》と合わせて誘発の機会を最大で5回まで稼げる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

ある日、突如ドラゴンエンパイアに姿を現し、そのまま諜報部隊“むらくも”に所属となった謎の隠密魔竜。隠密の名を冠している割に、忍ぶ気が欠片も感じられない奇抜な外見をしているが、こらは彼が「忍」に関して独自の価値観を持っているからだという。周囲に存在をアピールするかのような派手で奇特な外見とは裏腹に、出自を含むすべての情報が不明という謎の多い存在という側面も持ち合わせている。「アラゴトスパーク」という名前も、本名かどうか定かでは無い。各地の里長を唸らせるほどに高い戦闘力を誇るため、戦士としては非常に有能……なのだが、書き置きひとつ残して前触れもなく旅に出る、といった奇天烈な行動が目立ち、部隊長も扱いに困っているという。時折、クレイの公用語ではないと思われる謎の言語を口にし、周囲を困惑させているという噂がある。

  • モチーフとなっているのは、歌舞伎の演目の一つ「青砥稿花紅彩画」(通称:白浪五人男)の登場人物、弁天小僧菊之助だと思われる。

FAQ 節を編集

  • Q2374 (2016-07-21)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q2375 (2016-07-21)
    Q. 複数のカード名を持っているカードを選んだ場合、探してくるカードはどうなりますか?
    A. 選んだカードが持っているカード名のうち、いずれか1つと同名であるカードを探してくることができます。
  • Q2376 (2016-07-21)
    Q. すでにユニットが置かれているリアガードサークルにもコールできるのですか?
    A. はい、できます。その場合、もともと置かれていたユニットは退却します。
  • Q2377 (2016-07-21)
    Q. ターン終了時に発動する能力を持つユニットの能力の誘発と、超越したGユニットがGゾーンに戻る処理や解呪などはどういう順序で解決するのですか?
    A. まず解呪、デリート解除、Gユニットの移動を同時に行ないます。その後、ターン終了時に誘発する能力が誘発し、解決されます。
  • Q2385 (2016-07-21)
    Q. 影縫とはなんですか?
    A. 影縫とは、指定されたユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、そのアタックがヒットしていなかったら能力を発動することができる能力です。
  • Q2390 (2016-07-21)
    Q. このユニットの能力でコールしたユニットが、そのターン中に、ドロップゾーンに置かれました。ターンの終了時に、ドロップゾーンに置かれたそのカードを手札に戻せますか?
    A. いいえ、戻せません。コールしたカードがフィールド以外の場所に移動した場合、コールしたカードとは別のカードとして扱われます。
  • Q2391 (2016-07-21)
    Q. 同名のカードがあるなら/いるならという条件で、参照元が複数の名前を持っていた場合、そのいずれか1つの一致しているカードがあればよいのですか?
    A. はい、そうです。持っているすべてのカード名がすべて同じである必要はありません。
  • Q2392 (2016-07-21)
    Q. トリガーがでた時に、この効果で山札の下に置きました。トリガー効果は得られますか?
    A. はい、得られます。

収録情報 節を編集

テクニカルブースターThe GENIUS STRATEGYG-TCB02/005 RRR イラスト/DaisukeIzukaこれぞ忍びが花道よ! 弁天白浪斬(ラヴィシャー・ウェーブ)
G-TCB02/S02 SP イラスト/DaisukeIzuka(※なし)