定常宇宙(ていじょううちゅう)(いの)()/Prayer Child of Steady State Cosmo》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバーフェアリー パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの〈メサイア〉のユニットを1枚選び、そのバトル中、ヒットされない。
【起】【ドロップゾーン】【Gブレイク】(1):[このカードを表でバインドし、あなたのリアガードを2枚選び、呪縛する] 1枚引く。

 混沌と救世の輪舞曲で収録されたグレード1のリンクジョーカー

 2つ目の能力は、手札からガーディアンサークル登場した時に手札から1枚をドロップすることで、〈メサイア〉のユニット1枚はヒットされなくなる自動能力

 目標として選べるユニットが〈メサイア〉のユニットに限定されていることを除けば《ライトエレメンタル サニー》が持つ手札からガーディアンサークルに登場した時の能力と同様の自動能力となる。

 3つ目の能力は、このカードを表でバインドし、リアガード2枚を呪縛することで、1枚ドローするジェネレーションブレイク(1)の起動能力

 こちらはドロップゾーンで有効となる起動能力となっており、主に2つ目の能力を使用してガーディアンサークルから退却させられた後に利用を狙うことになる。

 《ヘヴィマテリアル・ドラゴン》《重力崩壊の申し子》と同様のコストリアガード呪縛を含むドロー能力であり、それらと同様に呪縛カードというリソースの確保や解呪された時の能力に繋げるための下準備を整える手段になる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3693 (2017-10-20)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q3694 (2017-10-20)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3712 (2017-10-20)
    Q. カード名の違うカードであれば、他の「守護者」を持つカードを、4枚ずつ合わせて8枚入れることができますか?
    A. いいえ、「守護者」を持つカードは違うカード名のカードであっても、デッキに合計4枚までしか入れることができません。
  • Q3713 (2017-10-20)
    Q. このユニットの能力を使用したバトルで相手はドライブチェックを行ないますか?
    A. はい、行ないます。ヒットはしませんが、バトル自体はそのまま行なわれます。
  • Q3732 (2017-10-20)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットは裏向きになり、ユニットから呪縛カードとなります。呪縛カードの持ち主のエンドフェイズの始めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードあるリアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行なえる手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。

収録情報 節を編集

クランブースター混沌と救世の輪舞曲G-CB06/014 RR イラスト/萩谷薫ここは因果の地平……もう武器は必要ありません。
G-CB06/S07 SP イラスト/萩谷薫(※なし)