伏魔忍鬼(ふくまにんき) シシユヅキ/Ambush Demon Stealth Rogue, Shishiyuzuki》 節を編集

Gユニット  〈4〉
むらくも - デーモン パワーなし / シールド15000 / ☆なし
【Gガーディアン】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で、あなたのGゾーンの表のGガーディアンが3枚以下なら使える) - 相手ターンのガードステップ - [手札から【治】を1枚選び、捨てる] 裏のこのカードを(G)にコールする。
【自】:あなたのヴァンガードが相手のヴァンガードにアタックされたバトル中、このユニットが(G)に登場した時、あなたのリアガードを1枚まで選び、(G)に移動させ、そのバトル中、そのユニットのシールド+5000。山札からそのユニットと同名のカードを1枚まで探し、(G)にコールし、山札をシャッフルする。

 The GENIUS STRATEGYで収録されたむらくもGユニット

 ヴァンガード相手ヴァンガードアタックされたバトル中、ガーディアンサークル登場した時にリアガード1枚までをガーディアンサークル移動させ、シールド+5000を与えて、山札からそのユニット同名のカードを1枚までスペリオルコールする自動能力を持つ。

 ヴァンガード相手ヴァンガードアタックされたバトル中でしか利用できないが、リアガード1枚をガーディアンサークル移動させ、さらに山札から1枚までを追加でスペリオルコールできる。

 リアガード1枚をガーディアンサークル移動させるという性質から、《メタルエレメント スクリュー》《暗黒騎士 ルードヴィーク》等と同じく必ずしもディスアドバンテージになり得ないとはいえ結果的に2枚分のカード消費となるが、不要なリアガードを有効的に処理する目的でも利用できる場合もある。
 後半のスペリオルコールまで行えば、2枚分のカード消費からガーディアンを3枚を並べられるので、枚数的には1枚分のアドバンテージになる。

 シールド10000のカードスペリオルコールできれば、合計でシールド40000となるのでガーディアンサークル上で利用できる能力全体で見ても最高級の防御力となる。
 ただし、《伏魔忍妖 ホウゲンウイング》と違ってスペリオルコールしたカード山札に戻らないので、その同名のカード山札に残しておきたいなら、無理に使わないのも一つの手だろう。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2370 (2016-07-21)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q2374 (2016-07-21)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。
  • Q2375 (2016-07-21)
    Q. 複数のカード名を持っているカードを選んだ場合、探してくるカードはどうなりますか?
    A. 選んだカードが持っているカード名のうち、いずれか1つと同名であるカードを探してくることができます。
  • Q2408 (2016-07-21)
    Q. 「手札から【ガーディアンサークル】にコールできない」等の能力が有効になっているときでも、Gガーディアンはコールできるのですか?
    A. はい、できます。Gガーディアンのコールは手札からではありません。また、カードの能力としてコールされるので、ヴァンガードのグレードが4でなくてもコールできます。
  • Q2409 (2016-07-21)
    Q. Gガーディアンがコールされている間、【ジェネレーションブレイク】の数に含めてよいのですか?
    A. いいえ、【ジェネレーションブレイク】で数えられるのはGゾーンと【ヴァンガードサークル】だけです。なので、ガーディアンとしてコールされている間はその数に含められません。そのバトルが終了し、表向きでGゾーンに置かれた後は【ジェネレーションブレイク】の数に含められます。
  • Q2410 (2016-07-21)
    Q. Gガーディアンが退却するなど、Gゾーンや【ガーディアンサークル】以外の場所に置かれる場合はどうなりますか?
    A. GガーディアンがGゾーンや【ガーディアンサークル】以外の場所に置かれる場合、その代わりにGゾーンに表向きで置かれます。
  • Q2411 (2016-07-21)
    Q. Gガーディアンもガーディアンですか?ガーディアンを退却させるような能力で退却させられますか?
    A. はい、Gガーディアンもガーディアンです。ガーディアンに対して有効な効果はすべて適応されます。
  • Q2412 (2016-07-21)
    Q. GガーディアンをGゾーンに合計5枚以上入れることはできますか?
    A. できます。ですが、Gゾーンの表のGガーディアンが3枚以下の時にしかコールはできません。
  • Q2413 (2016-07-21)
    Q. Gガーディアンをコールするのは「超越」に含まれますか?
    A. いいえ、Gガーディアンをコールする事は超越ではありません。
  • Q2414 (2016-07-21)
    Q. Gガーディアンをコールできるタイミングはいつですか?他のガーディアンと一緒にコールできるのですか?
    A. 通常のガーディアンと同じくガーディアンをコールするタイミングで1枚ずつコールできます。他のガーディアンをコールした後や、Gガーディアン2枚などもコールできます。
  • Q2415 (2016-07-21)
    Q. ストライドステップで、Gガーディアンに超越できますか?
    A. できません。Gガーディアンは超越の能力自体を持っていません。
  • Q2416 (2016-07-21)
    Q. グレード3のユニットのシールドが増加した場合、どうなりますか?
    A. 増加した分のシールド値を得ます。+10000なら、10000シールドになります。
  • Q2417 (2016-07-21)
    Q. 複数のユニットに対して一度にアタックする能力を使用され、アタックされました。このカードの効果でコールされたガーディアンはどのようにガードできますか?
    A. コールされるガーディアン1枚ごとにどのユニットをガードするか決めることができます。

収録情報 節を編集

テクニカルブースターThe GENIUS STRATEGYG-TCB02/010 RR イラスト/白井秀実獅子頭は主に仇なす災厄を貪り、同時に幸福を呼ぶ。
G-TCB02/S07 SP イラスト/白井秀実(※なし)