《ストライクヘッド・ドラゴン/Strikehead Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
アクアフォース - ティアードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【Gブレイク】(1)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効):あなたのリアガードがヴァンガードにアタックした時、そのターンで3回目以降のバトル中なら、そのバトル中、そのユニットのパワー+3000。
【自】:[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットに、【自】(R)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのターンで1回目のバトル中なら、このユニットを【スタンド】する。』を与える。

 風華天翔で収録されたグレード3のアクアフォース

 ジェネレーションブレイク(1)は、リアガードアタックした時にそのターンで3回目のバトル中なら、そのユニットパワーを与える自動能力

 誘発条件《マリンフォール・ドラゴン》能力に似ているが、こちらはリアガードパワーを与える。

 持続期間はバトル中なので累積はしないが、通常作れないパワーラインに繋がるので、リアガードバトル回数稼ぎに新たな可能性を生み出せる。

 特に《タイダル・アサルト》とは相性が良く、ブースト無しでも相手ヴァンガードヒットが見込める様になるのは強みである。

 ヴァンガードサークル登場した時の自動能力は、手札に単独でのアタックに足るパワーを持つカードがないと有効でなくなりやすいのが難点。
 バトル回数の増加によって1枚分のアドバンテージに繋がり、他のカードバトル回数の要件を満たすことにも少なからず役立つ。

 《天鱗水将 タイダルボアー・ドラゴン》《天羅水将 アリストテレス》とは相性が良い。
 他のバトル回数稼ぎが行えるカードのサポートがなくてもヴァンガードに3回目のバトルを担当させて、左列か右列のどちらの縦列にいるリアガード2枚を4回目以降のバトルまでスタンド状態で温存できる。

 ただし、《ストームライダー ディアマンテス》の様に後列リアガードと位置を交換するカード《タイダル・アサルト》《マグナム・アサルト》の様に要件能力が競合するカードとは相性が悪いので注意したい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1155 (2015-02-19)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1164 (2015-02-19)
    Q. そのターンで3回目以降のバトル中や4回目以降のバトル中とは、3回目や4回目のバトル中も含まれますか?
    A. はい、含まれます。3回目以降であれば3回目、4回目以降であれば4回目のバトルも含まれます。

収録情報 節を編集

ブースターパック風華天翔G-BT02/070 C イラスト/イシバシヨウスケ主砲がひとつだと、誰が言った?