《スペクトラル・デュープ・ドラゴン “Я(リバース)”》 [編集]

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) (アクセル)
ゴールドパラディン - アビスドラゴン パワー13000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】:あなたのターン中、あなたのソウルに「スペクトラル・デューク・ドラゴン」があるなら、このユニットのパワー+10000し、相手のヴァンガードがグレード3以上なら、さらにクリティカル+1。
【自】【(V)】:このユニットがアタックしたバトル終了時、【コスト】[【カウンターブラスト】(1), リアガードを3枚呪縛する]ことで、このユニットを【スタンド】させ、そのターン中、ドライブ-1。
【自】【手札】:あなたのヴァンガードがアタックしたバトル終了時、あなたのダメージゾーンが5枚以上なら、【コスト】[【カウンターブラスト】(2), リアガードを3枚呪縛する]ことで、このカードを【スタンド】でライドし、そのターン中、このユニットの【自】能力は発動しない。

 Vクランコレクション Vol.6に収録されるグレード3のゴールドパラディン

 永続能力は、《スペクトラル・デューク・ドラゴン》(アクセル)《漆黒の先駆け ヴォーティマー》(Vシリーズ)《黒竜の騎士 ヴォーティマー》(Vシリーズ)らと同じくテキストに書かれたユニットにライドすることで自動的に要件を満たすことができる。

 満たした時の効果は、「Я」の《スペクトラル・デューク・ドラゴン》(アクセル)とほぼ同じだが、パンプアップ値が10000と高め。
 ゆえに増えたクリティカルの恩恵が生かしやすい。

 自動能力は、《スペクトラル・デューク・ドラゴン》(アクセル)と同条件のスペリオルスタンド能力。

 ただ、コストとなるリアガード呪縛されるだけなのでサークルに残すことができる。
 また、回数制限はないのでコストを払うことができれば、複数回のアタックも可能。ただし、1回につきリアガード3枚は必要なので、前列のリアガード呪縛してしまうとフロントトリガーのトリガー効果を受けられなくなってしまう。

 2つ目の自動能力は、ヴァンガードのアタック後に手札から自身をスペリオルライドさせることができる。
 
 コストが重く、その上ダメージゾーンが5枚とかなり高めのハードルであるため、積極的に狙う必要はない。
 もっとも、前述した自動能力が使えなくなるとはいえ、ツインドライブを維持したままアタックできるのは魅力。
 もちろん、リアガードは呪縛するだけに留まるので、新たにリアガードを用意する必要性はないだろう。

関連カード [編集]

ユニット設定 [編集]

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ [編集]

該当するQ&Aはありません

収録情報 [編集]

スペシャルシリーズVクランコレクション Vol.6D-VS06/015 RRR 2022 イラスト/テッシー?混迷の世に刻まれし、捻れ狂った英雄譚。
D-VS06/SP03 SP 2022 イラスト/テッシー?(※なし)