PR♥ISM-P(プリズム-プロミス) レイテ/PR♥ISM-Promise, Leyte》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
バミューダ△ - マーメイド パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[【ソウルブラスト】(1)] このユニットが「PR♥ISM-P ラブラドル」を【ブースト】した時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、【ブースト】されたユニットのパワー+5000。

 綺羅の歌姫で収録されたグレード1のバミューダ△

 《PR♥ISM-P ラブラドル》起動能力を活用することによって《PR♥ISM-P ラブラドル》と同じ縦列に揃え直す、といった動きも可能である。

 【PR♥ISM】では《PR♥ISM-I クリア》《PR♥ISM-P ケルト》等でソウルブラストを多用する機会が多く、中々こちらの能力を使用する事は少ないだろう。
 どうしても使うのであれば、《PR♥ISM-P プリンセス・レイテ》も合わせて採用しておくと良い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

アイドルグループ「PR♥ISM」の一角、5チームの中で今一番注目を浴びている期待の新星「PR♥ISM-P(プロミス)」。 類い稀な演技力を誇る「ケルト」、可憐な容姿に加え高いカリスマ性のあるリーダーの「ラブラドル」、波のように広がる美声を持つ「レイテ」、メンバーそれぞれのポテンシャルが非常に高い為、どんなジャンルの依頼が来ても期待以上に活躍してくれるチーム。 当初はプライドの高い「レイテ」がチームに馴染めず、解散の危機にまで陥ったらしいが、ある出来事をきっかけに和解したという。息があうようになったチーム「P(プロミス)」の人気は破竹の勢いで上昇していき、「PR♥ISM」No.1の称号を勝ち取ったのである。 「P(プロミス)」のイベントでは、最後に必ず「ラブラドル」がお決まりの台詞を投げる。 笑顔と共に放たれるその言葉に、観客達もまた笑顔で返すのだ。
「次に会う時も元気で、笑顔でいてください! 約束ですよー!」

  • 他の「PR♥ISM-P」と同時に設定も含めて一纏めに紹介された。
  • イラストは他の「PR♥ISM-P」との続き絵になっており、このカードは《PR♥ISM-P ラブラドル》の右側、全体の右端である。
  • 名前の由来はフィリピン中部ヴィサヤ諸島の東ヴィサヤ地方に位置する「レイテ島」もしくは、サマール島、レイテ島、ディナガット島で囲まれた「レイテ湾」と思われる。

FAQ 節を編集

  • Q404 (2013-03-22)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q406 (2013-03-22)
    Q. リアガードのこのユニットの『【ソウルブラスト】』は、ヴァンガードの下にあるソウルから払うのですか?
    A. はい。リアガードにソウルが置かれることはありませんので、リアガードの能力であっても、ヴァンガードの下のカードをドロップゾーンに置きます。

収録情報 節を編集

エクストラブースター綺羅の歌姫EB06/023 C イラスト/ワダアルコ彼女が声を重ねた時、歌は無限の広がりを見せる。
EB06/S06 SP イラスト/ワダアルコ受け取ってください、これが私達の(ソウル)……。