騎士王(きしおう) エゼル》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2)] あなたの山札からカード名に「アルフレッド」を含むカードを1枚まで探し、【スタンド】でライドし、その山札をシャッフルする。ライドしたら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。

 「カードファイト!! ヴァンガード外伝 光の剣士」コミック第1巻で付属したグレード3のロイヤルパラディン

 山札から「アルフレッド」をスペリオルライドするができるが、直接アドバンテージになる効果でない割にはコストカウンターブラスト(2)と重い。
 そのコストで稼げたアドバンテージを失うと考えると、結果としてディスアドバンテージにすらなりかねない。

 パワーラインの低さに難のある《騎士王 アルフレッド》《アルフレッド・アーリー》にとって、追加で得られるパワー増加効果は有意義だが、際立って有効な効果というわけでもない。
 《光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ》に関しては双闘すれば永続能力双闘状態の《ブラスター・ブレード》または《ブラスター・ブレード・探索者》から十分なパワーを得られる。
 繋ぎとして考えても、スペリオルコールアドバンテージを稼げる《王佐の騎士 ガルハール》《探索者 セイクリッド・ういんがる》の方が優秀である。

 いずれの「アルフレッド」もカウンターブラスト(2)を消費してまで、スペリオルライドを狙うほど有効なカードではない、というのが決定的な難点である。

 使用するのであれば最低でも《爆斧の騎士 ゴルヌマン》を使用しなければ割に合わない。
 《純真の宝石騎士 アシュレイ》と同様のパワー+2000を得る自動能力は、単体でパワー13000までのユニットヒットが狙えたり、《小さな賢者 マロン》ブーストパワー21000ラインを形成できるなど、無難かつ便利なものである。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカード「カードファイト!! ヴァンガード外伝 光の剣士」コミック第1巻PR/0201 イラスト/コシミズマコトかつて、王国の危機に立ち向かった、勇敢な王がいた。