騎士王(きしおう)先導者(せんどうしゃ) エゼル/King of Knights' Vanguard, Ezzell》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘21000】「騎士王 アルフレッド」
【起】【(V)】:[【ソウルブラスト】(2),あなたの手札からあなたの(V)にいるユニットと同名のカードを1枚選び、捨てる] このユニットが【双闘】しているなら、あなたの山札から、グレード2とグレード1とグレード0の、カードをそれぞれ1枚まで探し、別々の(R)にコールし、その山札をシャッフルする。
【永】【(V)】:このユニットが【双闘】しているなら、あなたのユニットはこのユニットを【ブースト】できない。

 リバイバルG-3キャンペーン第3弾 2014年9月度ショップファイト参加賞で配布されたグレード3のロイヤルパラディン

 シークメイトの指定カードはヴァンガードサークルで有効な3つの能力を持つ《騎士王 アルフレッド》

 双闘状態ではどちらも永続能力によりブーストは受けられないものの、双闘している《騎士王 アルフレッド》から最大パワー+20000を得られるためその点は気になりにくい。
 《騎士王 アルフレッド》起動能力コストは重いが汎用性がありパワーの増加に貢献し、「アルフレッド」のサポートカードも利用できるようになる。

 双闘状態での能力は、ソウルブラスト(2)と手札ヴァンガードサークルにいるユニット同名のカード1枚のドロップで、山札からグレード2、グレード1、グレード0のカードをそれぞれ1枚までスペリオルコールする起動能力

 コストにやや指定の厳しい手札コストが含まれるが、もう一方のコストソウルブラストなので《騎士王 アルフレッド》起動能力とのコスト競合を防ぎつつ最大1:3交換のアドバンテージとなる。
 1度の使用でリアガードを3枚まで増やせるので、《騎士王 アルフレッド》が最大パワー+6000を得ることになる。

 スペリオルコールするカードの内、グレード0のカードは、低パワーであることは中央列後列スペリオルコールすれば問題になりにくい。
 トリガーユニットスペリオルコールグレード0のノーマルユニットの別途採用が視野に入ってくるが、何らかの手段でファーストヴァンガードドロップゾーンに置いておけばシークメイトコストにして山札に戻すことでも確保できる。
 また、《まぁるがる》《静かなる賢者 シャロン》《探索者 ブーケパロス》ジェネレーションブレイク(1)が有効となっているなら《エンカレッジ・エンジェル》等といったトリガーユニットスペリオルコールするという手もある事は覚えておきたい。

 グレード2とグレード1のスペリオルコール候補となるカードに関しては、全体的なパワーラインの増加を狙える《勇躍の探索者 ケリン》《連節棍の探索者 イスバザード》《挑発の探索者 ブルメンタル》《といぷがる》中央列後列で無駄なく1:1交換のドローを行い続けられる《湖の巫女 リアン》山札からリアガードサークル登場した時にさらなるアドバンテージを得る《ブラスター・ブレード・スピリット》《秘められし賢者 ミロン》等多岐にわたる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1262 (2015-09-25)
    Q. グレード2、1、0をそれぞれコールできない場合は、すべてコールできないのですか?
    A. いいえ、「それぞれ1枚まで」なので、“グレード2のみコール”ということも可能です。

収録情報 節を編集

PRカードリバイバルG-3キャンペーン第3弾 9月度ショップファイト参加賞MB/021 イラスト/コシミズマコトついて来い! 未来はお前に任せる!
PRカード月刊ブシロード2014年10月号
PRカードリバイバルレギオンセットPR/0289 イラスト/コシミズマコトかの剣は、未来の先導者のために振るわれる。
コミックブースター先導者と根絶者G-CMB01/013 R イラスト/コシミズマコト歴史は、確かな明日の礎となる。