随竜侍女(ずいりゅうじじょ) レアス/Escort Dragon Attendant, Reas》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
かげろう - ヒューマン パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】:[手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているヴァンガードを1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。
【自】【(V)/(R)】:竜炎(あなたの各アタックの開始時、リアガードが相手より多いなら、そのターン中、あなたのヴァンガードを竜炎状態にする)
【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[【ソウルブラスト】(1)] このユニットがブーストしたバトルの終了時、あなたのヴァンガードが竜炎状態なら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを手札に戻す。

 勇輝剣爛で収録されたグレード1のかげろう

 2つ目の能力は、《ライトエレメンタル サニー》等が持つものと同様の自動能力

 4つ目の能力は、ブーストしたバトルの終了時にヴァンガード竜炎状態ならソウルブラスト(1)で自身を手札に戻すジェネレーションブレイク(1)の自動能力

 ヴァンガード竜炎状態にするには相手リアガードの枚数を減らすのと並行して、こちらもリアガードの枚数を揃えて調整する必要があるので、ヴァンガード竜炎状態にしてブーストまで行い、そのターンでの役割を果たした後に手札に戻して守りに備えられるという性質は良く噛み合っている。
 ノーマルコールでなくとも《セレイテッド・ドラコキッド》等で手札以外からスペリオルコールに成功した場合なら、自力で手札に戻せる利点をより活かせるようになる。

 また、《竜牙連弾 サザーランド》と同じ縦列に並べてブーストすることでパワー21000ラインを形成できる。
 こちらの能力を利用して、同じ縦列に揃えつつあちらの2つ目の能力誘発条件を見満たし続けるコンボが可能となる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1567 (2016-05-26)
    Q. 一度竜炎状態になったあと、リアガードの枚数が増減し、相手より枚数が少なくなった場合、竜炎状態は解除されますか?
    A. いいえ、されません。そのターン中は竜炎状態は維持されます。

収録情報 節を編集

ブースターパック勇輝剣爛G-BT07/017 RR イラスト/百瀬寿弾だけじゃなくて怪我も? 世話が焼けるなぁ。
G-BT07/S10 SP イラスト/百瀬寿(※なし)