銀の茨の竜女皇(シルバーソーン・ドラゴンエンプレス) ヴィーナス・ルキエ/Silver Thorn Dragon Empress, Venus Luquier》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ペイルムーン - エルフ パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「銀の茨」を含むカード] 【ソウルチャージ】(2)し、あなたのソウルから《ペイルムーン》をグレードの合計が6以下になるように5枚まで選び、別々の(R)にコールする。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【永】【(V)】:あなたのソウルに「銀の茨の竜使い ルキエ」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

 無限転生で収録されたグレード3のペイルムーン

 リミットブレイクは、エスペシャルカウンターブラスト(2)でソウルチャージ(2)し、グレードの合計が6以下になるようにソウルからペイルムーンを5枚までスペリオルコールする起動能力

 起動能力なので、基本的にはリアガードサークルが多く空いている時に使うのが好ましいだろう。
 ただし、《銀の茨 アップライト・ライオン》が既にフィールドにいる、あるいはコール可能であれば積極的にユニットのいるリアガードサークルにもスペリオルコールすることも考えられる。

 グレードの合計という特殊な参照を行うが、実際は「グレード3を2枚」「グレード3とグレードグレード1をそれぞれ1枚ずつ」「グレード2とグレード1をそれぞれ2枚ずつ」などの様々なパターンに対応する。
 またグレード0は枚数以外の制限に全く縛られないため、効率や応用性共に優れている。
 《銀の茨のお手伝い ゼルマ》を活用することにより、グレード合計の制限もある程度軽減すること可能である。

 グレードに関係した制限があるという点で《銀の茨の竜使い ルキエ》起動能力とは似ている。
 こちらはコストエスペシャルカウンターブラストになり【銀の茨】以外での使用が難しいが複数回の使用が狙い易い、ソウルチャージで自力スペリオルコール対象の確保ができ、運が良ければ自力でのクロスライドも達成が見込める、スペリオルコールグレードの組み合わせの自由度が高いといった性能となっている。

 あちらのように自身の能力による中央列のパワーラインの上昇は見込めない。
 《銀の茨 アップライト・ライオン》が存在するので左列や右列のパワーラインの上昇は見込むことができる。

 《銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я”》と比べると、小回りは利かないがコスト効率は優れている。
 パワーラインの調整を行えないことで攻撃面ではやや劣るが、《銀の茨 アップライト・ライオン》の存在からこちらが上回るケースもある。

 クロスライドの有効化に関しては、起動能力ソウルチャージで偶発的な有効化を見込めなくもないが、《銀の茨のお手伝い イリナ》《銀の茨の獣使い エミール》によるデッキトップからソウルイン《銀の茨のお手伝い ゼルマ》《銀の茨の神竜使い ミスティック・ルキエ》コストリアガードサークル経由でのソウルインも視野に入れると安定して満たせるようになる。

 また、「銀の茨」以外のカードでは、コストを補給しつつ自身をソウルインする《スカイハイ・ウォーカー》と併用することで、コスト切れを完全に防止して起動能力を継続的に使える状態にすることもそう難しくない。
 基本的にはスペリオルコールするだけの能力なので、行えたところでそれほど有意義にならないことも少なくはない。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

「虚無(ヴォイド)」の侵蝕から解放された「ルキエ」の姿。 聖域から続々と派遣されている救助隊の筆頭、「エイゼル」の手により解呪されたものの、進み過ぎていた浸蝕は彼女に消えない傷と恩恵を残した。 解呪しきれなかった呪いの残滓を銀茨の力で無理矢理おさえ込んだ彼女は、僅かな「虚無」の片鱗を己が力とする事に成功。 代償に、千年を生きてなお黒檀の如く艶やかだった黒髪は色を失い、美しさと禍々しさが混在する朱の差す銀髪へと変貌してしまった。 結果的に新しい力を得る事が出来た。 失態そのものを悔やむのは既に止めている。 にも関わらず、自責の念という久方ぶりの感情が胸を覆ったのは、気まぐれに増やしてきたはずの従僕達に、いつの間にか執心していたからなのかもしれない。 女皇は今も昔も変わらず鞭を振るう。 変わったのは、周りが少々にぎやかになった事ぐらいだろう。

FAQ 節を編集

  • Q760 (2014-02-27)
    Q. コストが[【カウンターブラスト】(2)-○○]などと表記されている場合、“○○”の部分はどういう意味ですか?
    A. コストとして支払うカードの条件です。条件を満たすカードだけで支払ってください。例えば、[【カウンターブラスト】(2)-《ロイヤルパラディン》]とあった場合、ダメージゾーンの「ドラゴニック・オーバーロード」ではコストを支払えません。表の《ロイヤルパラディン》のカード2枚を裏にして下さい
  • Q774 (2014-02-27)
    Q. このユニットの【リミットブレイク】能力でソウルチャージしたカードもコールできますか?
    A. はい、コールできます。ソウルチャージを行った後にコールするカードを選ぶからです。

収録情報 節を編集

ブースターパック無限転生BT15/007 RRR イラスト/共に行こうぞ、我が銀の茨の従僕(シルバーソーン・サーバント)
BT15/S07 SP イラスト/喜びと苦しみを、心の糧として。銀の茨(シルバーソーン)は舞台に上る。