神聖竜(しんせいりゅう) レリジャス・ソウルセイバー/Holy Dragon, Religious Soul Saver》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ロイヤルパラディン - コスモドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
(Gユニットはメインデッキに入れることができない)
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
(超越した時、ハーツ1枚のパワーとカード名を得る。このユニットは、ターンの終わりに表で戻る)
【自】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのGゾーンから裏の「神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー」を1枚選び、表にする] このユニットが(V)に登場した時、あなたの「ブラスター」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのユニットを3枚まで選び、そのターン中、パワー+5000。さらに、あなたのソウルに「ブラスター」を含むカードが2枚以上なら、そのターン中、このユニットのクリティカル+1。

 ファイターズコレクション2015で収録されたロイヤルパラディンGユニット

 ヴァンガードサークル登場した時にカウンターブラスト(1)とGペルソナブラストで、「ブラスター」のハーツカードがあるならユニット3枚までにパワー+5000を与え、さらにソウルの「ブラスター」のカードが2枚以上ならクリティカル+1を得る自動能力を持つ。

 「ブラスター」のカードハーツ化する必要はあるが、複数のユニットパワーを増強できる。
 追加効果要件も満たすことができれば《神聖竜 セイントブロー・ドラゴン》に近い働きも同時に行うことができる。

 【ロイヤルパラディン】においては、グレード3の「ブラスター」のカードに加えて、《光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ》《探索者 シングセイバー・ドラゴン》等の「ブラスター」のカード双闘することができるカードハーツカード要件を満たすことができる。
 グレード3の「ブラスター」のカードはいずれも能力の癖が強く、《光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ》《探索者 シングセイバー・ドラゴン》等は必ずシークメイトを経由する必要があり、タイミングが8ターン目以降に遅れることが障害になることも多い。

 また、ソウルの「ブラスター」のカードを2枚以上にするのは更に難しい。
 1〜2ターン目と3〜4ターン目でグレード1とグレード2の、「ブラスター」のカードをそれぞれライドし、6ターン目以降のストライドステップの時点でヴァンガードサークルに「ブラスター」のカードが置かれていることが前提となる。
 1〜4ターン目で「ブラスター」のカードライドを失敗すると、再ライド《ドリーム・ペインター》等を利用する手間がかかってしまうので専用構築でもなければ運に左右されるところが大きくなる。
 ただし《ドリーム・ペインター》《救国の賢者 ベノン》スペリオルコールが可能なため、再ライドを行うよりかは比較的容易である。

 《光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ》を主軸とする【アルフレッド】であれば、《光の剣士 ブラスター・ジャベリン ラルース》能力コスト手札から「ブラスター」のカードソウルに置くことができる。
 ただし前述にもあるようにシークメイトで「ブラスター」のカード双闘しなければならない点には注意。

 【マジェスティ・ロードブラスター】なら《マジェスティ・ロードブラスター》自動能力で「ブラスター」のカード2枚をソウルに置くことができるので比較的実現しやすい。
 一方で、リアガードを減らしてしまうので前半の効果の対象が不足してしまいがちな点には注意が必要になる。

 また、【シャドウパラディン】主体の混合クランデッキであれば、《フルバウ》《ブラスター・ジャベリン》《ブラスター・ダーク》連携ライドを活用すれば、ノーマルライドだけでソウルに「ブラスター」のカード2枚を無理なく置くことができる。
 グレード3の「ブラスター」のカードロイヤルパラディン同様豊富に存在するので、ハーツカード要件を満たすのも難しくない。

 前半の効果のみを想定しても、相手ダメージゾーンが4枚以下の段階で有効な《神聖竜 セイントブロー・ドラゴン》《閃火の聖騎士 サムイル》に対しての差別化は容易ではある。
 ただ、コストGペルソナブラストが含まれることからGデッキが多少圧迫されてしまうという難点もある。

  • 3DS版「ストライド トゥ ビクトリー」では、先導アイチが使用している。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

ロイヤルパラディンの守護竜である「ソウルセイバー・ドラゴン」の未来における一つの可能性。
ロイヤルパラディンの先導者
「ブラスター・ブレード」の力を自身の魂に注ぎ、元ある力を保ちつつ、自分自身を強くする聖なる光を照らす力を手に入れた。
そして、この守護竜によりその光を照らされた騎士たちは、彼と共に戦うことを誓うであろう。
そのような伝説がある。

【英雄達の“未来の可能性”】
時間や空間を超越し、“今でない時代”から英雄達を呼び出す「超越」と呼ばれる魔法技術。
これによって一時的ではあるが、過去に「存在した者」や、未来に「存在し得る者」との接触が可能となる。
注目すべきは、未来から呼び出した存在は「可能性の存在」であるという点である。
ギアクロニクルの使者によれば、未来の存在にたどり着く時間軸には複数の分岐点が存在しており、どの時点の存在と精神を同調するかによって、同一個体であっても、別の姿として呼び出される可能性がある。
これは我が社の予言者達の見解とも一致しており、信頼に足る情報と判断される。
世界各地で召喚に成功している存在のうち、未来の存在については、あくまで可能性であり、必ずしも正史としての未来を保証するものではない。
未来の情報に関わる社員は、この点に十分注意し、より正確な情報管理に努めること。
――オラクルシンクタンク社員への文書より抜粋

  • 「レリジャス(Religious)」とは「神聖な」といった意味合いである。

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクションファイターズコレクション2015G-FC01/001 GR イラスト/安達洋介聖なる竜は、心に勇気を秘めている。
PRカードThe Blaster “Aichi Sendou” 同梱カードPR/0586 イラスト/安達洋介聖なる竜は、心に勇気を秘めている。