永世教授(えいせいきょうじゅ) フェニキアクス/Immortality Professor, Phoeniciax》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
グレートネイチャー - ロイヤルビースト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたのリアガードを2枚まで選び、そのターン中、パワー+4000してよい。パワー+4000したら、そのターンの終了時、そのユニットを退却させる。

 風華天翔で収録されたグレートネイチャーGユニット

 ヴァンガードアタックした時にリアガード2枚までにパワー+4000を与えることができ、パワー+4000を与えたら、そのターンの終了にそのユニット退却させる自動能力を持つ。

 《魔法科学者 テスター・フォックス》等の自動能力効果対象を2枚まで選べるようにしたもの。
 中央列以外で同じ縦列にいるリアガード2枚を対象にすれば《腕利き助手 グル・ウルフ》能力《ラベル・パンゴリン》が与える能力要件を達成するのに大きく役立てられる。

 単体ではディスアドバンテージを補填する手段が無く気軽に使えないのが難点である。
 この点はハーツカードからヴァンガードに戻ったカードエンドフェイズ中に誘発する自動能力を使用することができるので、多くの場合それらを組み合わせることで補うことになるだろう。
 特にターンの終了時の時限誘発によって発生するディスアドバンテージを帳消しにしてしまえる《学園の狩人 レオパルド》《魔法科学者 テスター・フォックス》自動能力とは非常に相性が良い。
 仮にディスアドバンテージを補填できない様であれば、7ターン目以降にしか利用できずカウンターブラストが必要な《全智竜 マーナガルム》ノーマル超越した方が無難だろう。

 ただし、同じ縦列にいるリアガード2枚にただパワーを与えるとなると、コストを要求されるがパワーターンの終了時に退却させる時限誘発リアガード1枚に集中させることができ、追加の要件満たせばドローまで行える《全智竜 フリムスルス》に見劣りしやすくなる。
 複数の縦列にいるパワーを増やせる点、《賢者の卵 ミネット》《魔法科学者 テスター・フォックス》を利用する場合、《鉛筆騎士 はむすけ》《チョークイレイサー・フェネック》等を複数枚利用する場合等、エンドフェイズ中に複数枚の退却が活かす等して差別化するようにしたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1150 (2015-02-19)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。
  • Q1166 (2015-02-19)
    Q. 「学園の狩人 レオパルド」のような、エンドフェイズに発動する能力を持つユニットから超越し、そのターンの終わりにGユニットがGゾーンに戻った後にも、エンドフェイズに発動する能力は発動しますか?
    A. はい、発動します。
  • Q1169 (2015-02-19)
    Q. 「~そのターンの終了時、そのユニットを退却させる。」効果を与えられたユニットが他の効果でリアガードサークル以外の場所に置かれました。そのカードはどうなりますか??
    A. 何も起きません。カードがフィールド以外の場所に移動した場合、そのカードは別のカードとして扱われます。

収録情報 節を編集

ブースターパック風華天翔G-BT02/033 R イラスト/瞑丸イヌチヨ学究の秘訣。それは、健康と長生きだ。