喧嘩屋(ブロウラー) ワイルドラッシュ・ドラゴン/Brawler, Wild Rush Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「喧嘩屋 ワイルドフィスト・ドラゴン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットのドライブチェックであなたの(V)にいるユニットと同名のカードがでた時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1。
【自】【(V)】:[あなたのリアガードを1枚選び、退却させる] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させる。

 竜剣双闘で収録されたグレード3のなるかみ

 シークメイトの指定カードは、【喧嘩屋】において汎用性の高い能力を持つ《喧嘩屋 ワイルドフィスト・ドラゴン》

 双闘状態での能力は、ドライブチェックヴァンガードサークルにいるユニット同名のカードが出た時にカウンターブラスト(1)でパワー+10000/クリティカル+1を得る自動能力

 双闘時の能力を端的に言えば、特定のカードをスケールの膨れたヴァンガード限定の疑似的なクリティカルトリガーへ変えるものである。
 誘発に成功すればカウンターブラスト(1)という破格のコストパワー+10000/クリティカル+1を得ることができるので強力であり、実際に誘発せずとも十分なガード強要になる。

 誘発確率は、該当する2種を4枚ずつ採用する前提であれば《剣帝 ドラゴニック・ヴァルブレイド》等の「グレード3」指定とほぼ同等と言える。
 ただし、自身に加えてシークメイト双闘する時点で更に1枚を山札から減らしてしまい、誘発条件を満たすカードを過剰に採用して誘発率を高めるといったこともできないのが難点。
 一方、終盤になって山札が減り、該当カードがドロップゾーンに溜まったところで再ライドしてシークメイトコストで該当カードを山札に補充しつつ双闘し、一気に誘発率を高めることは可能である。

 加えて、アタックヴァンガードヒットした時に1:1交換ができる自動能力を有している。
 誘発条件は厳しいものの双闘していればガードはされにくく、アタックブーストを終えたリアガードコストにできるのでテンポ面で優位に立ちやすい、優れた能力である。

 この能力に関しては双闘状態である必要は無いので、【喧嘩屋】ヴァンガード候補内では双闘前でもある程度のガード強要力を持っているといえる。
 むしろ双闘状態なら、最悪3ダメージを受けた上リアガードを1枚を退却させなければならない事態が想定されるので、相手からすればなるべくガードしきっておきたいだろう。
 その事態を想定する場合、このカードパワー40000まで達し、いつ誘発するかの特定も困難なので、守護者の使用タイミングも悩ませやすい。
 このプレッシャーこそがこのカードの真価といえよう。

 自身のブーストパワーの低いユニットを置いておくとコストとして理想的だが、パワー5000だと双闘状態であればパワー25000ラインと今一つになってしまうのには注意が必要。
 とはいえ相手クロスライドしてなければ最低でも手札2枚分のガーディアンは要求できるので、有るに越したことは無い。
 役目を終えた《ライジング・フェニックス》を使用するなどしてなるべく無駄をなくすとよい。

 この手の能力を持つカードの宿命として、戦術が運に左右されることで安定しないことが弱点となる。

  • アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG」では第15話(VS仮面ゴースト)にてリョウタが使用していたカード

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q926 (2014-05-15)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q932 (2014-05-15)
    Q. 双闘しているこのカードがアタックした時、ドライブチェックで「喧嘩屋 ワイルドフィスト・ドラゴン」が出ました。このカードの2番目の能力は誘発しますか?
    A. はい、誘発します。双闘しているユニットは両方とも(V)にあるユニットです。
  • Q933 (2014-05-15)
    Q. (V)にあるユニットと同名のカードがダメージをうけた際のチェック時にでた時も、このユニットの能力は誘発しますか?
    A. いいえ、できません。ドライブチェックはヴァンガードがアタックした時にめくるトリガーチェックのことです。

収録情報 節を編集

ブースターパック竜剣双闘BT16/004 RRR イラスト/百瀬寿ウラウラウラウラウラ……ウルァァァアアアッッッ!