反転(はんてん)星輝兵(スターベイダー) ノーベリウム/Reversal Star-vader, Nobelium》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバーフェアリー パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが手札から(G)に登場した時、あなたの「星輝兵」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から5枚を(G)にコールする。そのバトルの終了時、そのアタックがヒットしていなかったら、相手は自分のリアガードを1枚選び、呪縛する。

 超極審判で収録されたグレード1のリンクジョーカー

 自動能力は「星輝兵」のヴァンガード要件とすることを除けば《星輝兵 リジェクション・ドラゴン》と同じく5枚のスペリオルコールを行うものだが、こちらにはそのバトルの終了時にそのアタックヒットしていかったら、相手リアガード1枚を呪縛する時限誘発が付属している。

 相手に選ばせてしまうとはいえ、バトルの終了時限誘発での呪縛により、《星輝兵 フリーズレイ・ドラゴン》《真剣の星輝兵 セレン》能力誘発の起点となったり、《星輝兵 ターンダウン・ドラゴン》要件を満たすための相手呪縛カードの確保手段になる。

 この時限誘発効果呪縛されたカードはそのターンエンドフェイズの処理で解呪されてしまうことになるが、《星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン》《獄門の星輝兵 パラジウム》自動能力誘発起点になり、直前のターン《滅星輝兵 “∞” グレンディオス》《星輝兵 ダークゾディアック》能力プレイしておけば解呪自体を阻止することもできる。

 使いどころを見極めれさえすればスペリオルコールで確保したガーディアン5枚を用いてアタックヒットしてしまうことは稀なので、要件は基本的に達成できると考えられるだろう。

 とはいえ、スペリオルコールするカード5枚で捻出できるシールド値は不安定であることから、場合によっては極端な高いパワーアタックヒットを防げず時限誘発呪縛も不発になる可能性も十分に考えられる。
 もちろん、他のガーディアンシールドを合計してヒットを防いでも良いので、上記の様な状況が起こりやすい場合は始めから使わない様にしたい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2462 (2016-08-25)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q2506 (2016-08-25)
    Q. カード名の違うカードであれば、他の「守護者」を持つカードを、4枚ずつ合わせて8枚入れることができますか?
    A. いいえ、「守護者」を持つカードは違うカード名のカードであっても、デッキに合計4枚までしか入れることができません。
  • Q2511 (2016-08-25)
    Q. このカードの効果でグレード3のカードがコールされました。どうなりますか?
    A. 他のグレードと同じように、ガーディアンとしてコールされます。ただし、シールドがないため、ガードされたユニットのパワーは上がりません。
  • Q2512 (2016-08-25)
    Q. このユニットの効果で、もう1枚このカードがコールされました。コールされたカードの能力を使用してさらにコールできますか?
    A. いいえ、できません。このカードの能力は手札からガーディアンサークルに置かれた場合のみ誘発するからです。
  • Q2513 (2016-08-25)
    Q. このユニットの能力の解決後に手札からさらにガーディアンをコールできますか?
    A. はい、できます。
  • Q2514 (2016-08-25)
    Q. 複数のユニットに対して一度にアタックする能力を使用され、アタックされました。このカードの効果でコールされたガーディアンはどのようにガードできますか?
    A. コールされるガーディアン1枚ごとにどのユニットをガードするか決めることができます。
  • Q2516 (2016-08-25)
    Q. リアガードが呪縛されるとどうなりますか?
    A. リアガードが呪縛されると、そのユニットは裏向きになり、ユニットから呪縛カードとなります。呪縛カードの持ち主のエンドフェイズの始めに、そのファイターの呪縛カードがすべてスタンド状態で表に戻ります。呪縛カードは、アタックできず、インターセプトできず、移動できず、【(R)】で示される能力は使えず、アタックされなくなります。そのユニットに対して影響を及ぼしていた能力の効果は失われます。呪縛カードあるリアガードサークルは呪縛サークルに変わります。呪縛サークルには、メインフェイズに行なえる手札からのコールも、カードの効果によるコールもできません。

収録情報 節を編集

ブースターパック超極審判G-BT08/033 R イラスト/まるえ空間座標に干渉(アクセス)……物理現象を反転します。