混迷(こんめい)星輝兵(スターベイダー) ジンク/Turmoil Star-vader, Zinc》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] あなたの「カオス」を含むヴァンガードがいて、相手の呪縛カードがあるなら、【カウンターチャージ】(2)/【ソウルチャージ】(2)。

 月煌竜牙で収録されたグレード1のリンクジョーカー

 要件で「カオス」のヴァンガード相手呪縛カードの存在を要求し、コストで1枚分のディスアドバンテージを負うことになるが、十分な量のカウンターチャージソウルチャージが行える。

 《星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン》等の能力を鑑みると結果的に4枚以上のアドバンテージを稼ぐことも十分に可能だが、ドローソウルチャージを行いすぎるとデッキアウトする可能性もあるので、特別なギミックを用いるので無ければ、多くても2回程度にしておきたい。

 《星輝兵 コロニーメイカー》《錯綜の星輝兵 カーボン》スペリオルコールできることと、《滅星輝兵 カオスユニバース》超越することで手軽に要件を満たせることから、「カオス」を主体としていない場合でも少数枚からの採用も検討できる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

かつてクレイの侵略を試みた邪悪な異星人“リンクジョーカー”。彼らの大部分はクレイで朽ちた後、大地に浄化吸収され、長い時を経てこの星の一員として転生した。しかし、宇宙には今なお生き永らえる侵略者の残党がいる。この「ジンク」もその1人。先兵「星輝兵」の称号を与えられた、純然たる侵略者“リンクジョーカー”の一員である。彼女らジンク型の機体は「カオスブレイカー・ドラゴン」の手製。実験記録のバックアップを守るという重大な役目を帯びているため、その性能は他のサイバロイドと一線を画している。暗い宇宙を漂いし道化は今、再び地上という遊戯場に舞台を移した。残されし人形は、主から与えられた命令を忠実に実行している。「息を潜めよ」という、ただひとつの冷たい命令を。

FAQ 節を編集

  • Q1754 (2015-11-11)
    Q. 裏になっているダメージゾーンが【カウンターチャージ】で指定されている枚数より少ない場合でも、裏のダメージゾーンを表にできますか?
    A. はい、できます。

収録情報 節を編集

ブースターパック月煌竜牙G-BT05/072 C イラスト/榊原璃子混沌は、さらなる混沌を呼ぶ。