《リトルウィッチ ルル/Little Witch, LuLu》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
オラクルシンクタンク - ヒューマン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】【ソウル】:他のあなたのグレード3以上の《オラクルシンクタンク》が(V)に登場した時、このカードを(R)にコールしてよい。
【自】:[あなたのソウルから《オラクルシンクタンク》を2枚選び、ドロップゾーンに置く] このユニットがソウルから(R)に登場した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。

 獣王爆進で収録されたグレード0のオラクルシンクタンク

 特殊な性質を持つファーストヴァンガード要員。
 順調にグレード3のオラクルシンクタンクライドできたなら、このカードが自身の能力スペリオルコールされた時のソウルは通常2枚あるので、そのままソウルからスペリオルコールされた時の自動能力コストを支払うことができる。

 自身のスペリオルコールに加えて1枚ドローというのはファーストヴァンガードアドバンテージとしては破格だが、通常のスペリオルコールできるファーストヴァンガードと比べて、手頃なブースト要員が欲しいことが多い序盤にユニットとして使えない欠点は小さくはない。
 この欠点は、特に後攻ではパワー相手ヴァンガードよりも低いカードライドした際に大きく影響することになる。

 途中でソウルを増やす行為をせず、グレード3のオラクルシンクタンクライドした時にこのカードの2つの能力を使うことでソウルが0枚になる。
 そのため、《スカーレットウィッチ ココ》ヴァンガードサークル登場した時の自動能力、更に永続能力要件もほぼ確実に満たすことができ、高いシナジーを発揮できる。

 他には、《花占いの女神 サクヤ》によって即座に手札に戻したり、《インペリアル・ドーター》拘束を失わせる起動能力コストとしてソウルインしてから再ライドして使い回すことなども可能。

 コストソウルからドロップゾーンに置くカードオラクルシンクタンクである必要があるため、混合クランデッキでのソウル消費要員である《ハイスピード・ブラッキー》《レックレス・エクスプレス》との併用には問題があり、《サイキック・バード》などでソウルを増やしておかないとグレード3以上のカードヴァンガードサークル登場させた場合にコストが払えなくなってしまう。

 《スカーレットウィッチ ココ》以外のカードでは、《宝鏡の女神 オオヒルメ》と組み合わせるのも面白いだろう。
 ライドさえ出来れば確実にドロップゾーンを増やせるのでシークメイトコストを確保しやすくなる。
 このカードの低パワーで有効処理がしにくいという弱点も《宝鏡の女神 オオヒルメ》双闘状態の《CEO アマテラス》から高パワーを得られるので気にならない。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

天才と名高い星屑の魔女を輩出し、一躍有名となった「魔術師育成所」を出たばかりの新米魔女。
幼いながらも魔女としての資質に富んでおり、すでに式神の使役をはじめとする高度な術を会得している。
彼女の魔力制御を助ける朱色の宝珠は、憧れの先輩魔女から旅立ちの間際に渡された物であり、彼女にとって最も大切な宝物らしい。
憧れる事しかできなかったその背中に、今度は追いつき並びたい。 大望を胸に抱き、小さな魔女は旅立ちの時を迎える。

FAQ 節を編集

  • Q229 (2012-07-06)
    Q. 「登場した時」に発動する能力は、登場した時コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、「○○時」のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q242 (2012-07-06)
    Q. 「スカーレットウィッチ ココ」をライドした時、このカードをリアガードサークルにコールし、「このユニットがソウルからリアガードサークルに登場した時」の能力でカードを発動させ、ソウルが1枚になりました。ココの能力でカードを2枚引けますか?
    A. はい、引けます。同じファイターのカードが能力を同時に発動した場合、そのファイターが解決する順番を好きに決めることができます。そのため、以下の順番で能力を解決することができます。1:このカードをソウルからリアガードサークルにコールします。2:「ソウルからリアガードサークルに登場した時」の能力をコストを払って解決して1枚引きます。3:「スカーレットウィッチ ココ」の能力を解決し、このタイミングでソウルが1枚以下なら、コストを払って、2枚引くことができます。
  • Q575 (2013-08-29)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、『○○時』のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。
  • Q586 (2013-08-29)
    Q. 「スカーレットウィッチ ココ」をライドした時、このカードをリアガードサークルにコールし、「このユニットがソウルからリアガードサークルに登場した時」の能力でカードを発動させ、ソウルが1枚になりました。ココの能力でカードを2枚引けますか?
    A. はい、引けます。同じファイターのカードが能力を同時に発動した場合、そのファイターが解決する順番を好きに決めることができます。そのため、以下の順番で能力を解決することができます。1:このカードをソウルからリアガードサークルにコールします。2:「ソウルからリアガードサークルに登場した時」の能力をコストを払って解決して1枚引きます。3:「スカーレットウィッチ ココ」の能力を解決し、このタイミングでソウルが1枚以下なら、コストを払って、2枚引くことができます。

収録情報 節を編集

ブースターパック獣王爆進BT07/039 R イラスト/碧風羽小さな魔女が巣立つ。憧れの先輩の背中を追って。
エクストラブースター神秘の預言者EB07/015 R イラスト/碧風羽大望を胸に抱き、小さな魔女は旅立ちの時を迎える。