《パープル・トラピージスト/Purple Trapezist》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ペイルムーン - サキュバス パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[他のあなたの《ペイルムーン》のリアガードを1枚選び、ソウルに置く] このユニットが(R)に登場した時、あなたの《ペイルムーン》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、ソウルから「パープル・トラピージスト」以外の《ペイルムーン》を1枚選び、(R)にコールする。

 カードファイトパックVol.3で収録されたグレード1のペイルムーン

 「リアガードサークル登場した時」に「他のペイルムーンリアガード」を「ソウルペイルムーン」と入れ替える、といった特性を持つ。

 基本的には、ソウルチャージないしはライドの過程でソウルに置かれた有用なカードを、フィールドの不要になってしまったカードないしは手札で腐ったドロートリガーあたりと入れ替えるのがこのカードの主な使い方となる。
 このカード自身がグレード1で、コストカウンターブラストを要求しないので、1〜2ターン目から能力を有効活用できる可能性があるのが大きな魅力。

 ただし、この能力ソウルにある強力なカードが枯渇してしまうと、【ペイルムーン】ソウルからのスペリオルコールという強みがなくなるということに繋がるので、ソウルに残っているカードをきちんと確認しておきたい。

 また、逆にソウルに特定のペイルムーンを送る目的で使うことも可能であるが、このカード能力ソウルインできるのは他のペイルムーンリアガードのみなので、必ずパワー6000のこのカードリアガードサークルに残ってしまうのが欠点となる。

 バトルフェイズ中のスペリオルコールでこのカード能力誘発させ、前列を入れ替えれば、前列パワー6000の後列の2枚を一度にスタンド状態で並べることができる。
 効率の良い疑似スタンドを可能とすることができ、少なくともこのカードソウルにある時点で牽制として大きな意味を持つ。
 ただし《ミッドナイト・バニー》以外の場合は後列ユニットのいないリアガードサークルがないとユニットの重複処理の発生を前提にする必要が出てくる。

 また、ソウルにこのカードが2枚以上ある場合、《ミッドナイト・バニー》ブーストした《ナイトメアドール ありす》または《ミラー・デーモン》アタックヒットした時にカウンターブラスト(2)でその縦列1つにいる2枚を疑似的にスタンドするといったことも可能である。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

空の魔術師と名高い、空中ブランコ担当団員の快活なサキュバス。
風になびく銀髪に薄闇に灯る赤い瞳、そして紫紅の残像を残す美技は観客たちの心を捉えて離さない。
彼女の曲芸は闇のサーカス「ペイルムーン」おいては至って普通の物であるが、
その姿に見惚れて精気を失った男性は数知れずと噂される。


空の魔術師と名高い、空中ブランコ担当団員の快活なサキュバス。
風のように颯爽と舞台に現れ、また風の如く降壇していく。一挙手一投足すら細やかな芸とする様は生きた芸術と呼ぶに相応しい。
彼女の曲芸は闇のサーカス「ペイルムーン」おいては至って普通の物であるが、
その姿に見惚れて精気を失った男性は数知れずと噂される。

  • 「トラピージスト(Trapezist)」は英語で「(曲芸用の)空中ブランコ乗り」を意味する。

FAQ 節を編集

  • Q229 (2012-07-06)
    Q. 「登場した時」に発動する能力は、登場した時コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、「○○時」のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報 節を編集

PRカードカードファイトパックVol.3PR/0036 イラスト/てるみぃそう、彼女達はまぎれもなくアーティストだ。
PRカードアニメ「カードファイト!! ヴァンガード」DVD(8)初回封入
PRカードカードファイト!! ヴァンガード チョコスナック
ブースターパック獣王爆進BT07/032 R イラスト/てるみぃそう、彼女達はまぎれもなくアーティストだ。
PRカードはじめようセット 弧月の奇術師PR/0359 イラスト/てるみぃさあ、目を離しちゃダメですよー!
PRカードみんなのくじ「カードファイト!! ヴァンガードG」PR/0366 イラスト/てるみぃあなたも一緒に飛んでみる?