《ミッドナイト・バニー/Midnight Bunny》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ペイルムーン - ワービースト パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] このユニットが【ブースト】したバトル中、アタックがヒットした時、あなたの《ペイルムーン》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのソウルから「ミッドナイト・バニー」以外の《ペイルムーン》を1枚選び、(R)にコールする。

 魔侯襲来で収録されたグレード1のペイルムーン

 ブースト版の《ナイトメアドール ありす》と言える。パワーも高く、その上バトルによる退却の心配が少ない後列でこのヒット能力を狙えるのは非常に優秀である。

 前列リアガードサークルが空いている場合、ソウルパワーの高いカードがあれば前列コールすることでバトル回数を増やすことができる。
 それがグレード2なら、インターセプトによるシールドの補充もできる。
 このカード後列要員である都合上、前列リアガードサークルが空いていないこともあるのが問題になるが、場合によってはユニットのいるリアガードサークルスペリオルコールしてもいいだろう。

 ブースト要員が揃っていないなら、効果で別のグレード1をコールするのも有効。
 例えば、このカードが中央後列にいて、左か右の後列のどちらか、あるいは両方が開いている場合に誘発に成功した場合、空いている後列グレード1をコールすれば実質的に1枚で2回のブーストを行うことができる。
 ただしソウルにあるこのカードコールできないため、他に適切なカードが必要になる。

 また、《パープル・トラピージスト》ソウルにある場合、能力《パープル・トラピージスト》コールすることで《パープル・トラピージスト》と他のリアガード1枚を同時にスタンド状態で配置できる。
 この場合においてはこのカード後列要員であることは大きな利点になる。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

魔道サーカス“ペイルムーン”で移動マジックを担当するウサギの半獣人。
彼女が箱に入ってから『1、2、3!』と唱えると別の団員に入れ替わり、彼女は隣の箱から登場、というのが移動マジックなのだが、如何せん失敗が多い。にも関わらず固定ファンが多いのは、失敗しても笑顔でいられる底抜けに明るい性格や、なんとなく後押ししたくなるような雰囲気などの、マジックとは関係ない人に好かれる才能のおかげだろう。

  • 今日のカードで紹介されたのはPRカード版である。同じカードがイラスト違いで2回紹介されることは少なくないが、イラスト違いのみが紹介されるのは珍しい。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック魔侯襲来BT03/029 R イラスト/叶之明バニーちゃんが箱の中へ! 果たしてどうなる!?
PRカード「みにヴぁん」コミック第1巻PR/0075 デザイン/叶之明 イラスト/Quilyじゃじゃ~ん!! ……って、あれ?