道標(どうひょう)賢者(けんじゃ) エルロン/Guidepost Sage, Elron》 節を編集

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - ジャイアント パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く] あなたのカード名に「アルフレッド」を含むヴァンガードがいるなら、あなたの山札から「道標の賢者 エルロン」以外のグレード2以下のカードを1枚まで探し、ユニットのいない(R)にコールし、その山札をシャッフルする。

 先導者と根絶者で収録されたグレード0のロイヤルパラディン

 《道標の賢者 エルロン》以外のグレード2以下のカードを1:1交換でスペリオルコールできる。
 ただし、「アルフレッド」のヴァンガードがいることが要件となっているので、汎用性はそれほど高くはなく5ターン目以降でしか使えない。

 《騎士王 アルフレッド》パワーを補強できる《光の剣士 ブラスター・レイピア ローラ》を確実に中央後列スペリオルコールできる。
 その他にも《光の剣士 ブラスター・ジャベリン ラルース》《救国の賢者 ベノン》《スターライト・ヴァイオリニスト》でさらなるスペリオルコールに繋げられる。
 《ブラスター・ブレード・スピリット》《秘められし賢者 ミロン》でのアドバンテージ稼ぎといった具合に様々な用途に利用できる。

 また、《騎士王の先導者 エゼル》スペリオルコール能力の対象としても有能。
 比較的役に立ちにくいグレード0のスペリオルコールカウンターブラスト(1)を余分に払うことで必要なユニットに入れ替えつつ、ソウルの枚数を増やせる。
 そのため、メインデッキノーマルユニットグレード配分を気にする必要があるものの、ファーストヴァンガードとは別に採用することも十分視野に入る。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

神聖王国「ユナイテッドサンクチュアリ」の魔道学校を卒業したばかりの、若き賢者。
級友には「本の虫」と渾名されるほどの読書家で、図書館司書によれば、彼の姿を見ない日は無かったという。
いつか、大書庫があるという神殿で、書庫の主に会いたい。それが、卒業式で述べた彼の目標であった。

卒業の際、若き賢者達に送られる言葉がある。
“賢者とは、迷える者にその知識と経験をもって、行くべき道を示す者である――”
卒業生それぞれが、その言葉の意味を考え、模索していく事を最後の課題とされる。
エルロンがこれまでに読んできた本の数々は、その大きく深遠な課題に立ち向かう、大きな力となってくれることだろう。

FAQ 節を編集

  • Q1593 (2015-09-25)
    Q. [ ]の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[ ]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q1606 (2015-09-25)
    Q. 山札からカードを探した時、山札に当てはまるカードや見つけたいカードがなかった場合はどうしますか?
    A. 何も探さない場合は、そのままシャッフル等その後に指示されている処理を実行してください。

収録情報 節を編集

コミックブースター先導者と根絶者G-CMB01/019 R イラスト/ヤマモトヒロユキ賢者とは、行くべき道を示す者。