覇天皇竜(はてんこうりゅう) ディフィートフレア・ドラゴン/Supreme Heavenly Emperor Dragon, Defeat Flare Dragon》 節を編集

Gユニット  〈4〉
かげろう - フレイムドラゴン パワーなし / シールド15000 / ☆なし
【Gガーディアン】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で、あなたのGゾーンの表のGガーディアンが3枚以下なら使える) - 相手ターンのガードステップ - [手札から【治】を1枚選び、捨てる] 裏のこのカードを(G)にコールする。
【自】:[【カウンターブラスト】(1),ドロップゾーンからグレード3以上の〈フレイムドラゴン〉を2枚選び、山札の下に好きな順番で置く] あなたの「オーバーロード」を含むヴァンガードが相手のヴァンガードにアタックされたバトル中、このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手の後列のリアガードすべてを退却させる。

 勇輝剣爛で収録されたかげろうGユニット

 「オーバーロード」のヴァンガード相手ヴァンガードアタックされたバトル中、ガーディアンサークル登場した時にカウンターブラスト(1)とドロップゾーングレード3以上の(フレイムドラゴン〉2枚をデッキボトムに置くことで、相手後列リアガードすべてを退却させる自動能力を持つ。

 誘発条件コストが厳しく使える状況はかなり限定されるが、誘発条件に対応する「オーバーロード」のカードの内、かげろうに属するものは全て〈フレイムドラゴン〉であり、その多くはコストで結果的に手札からグレード3以上の〈フレイムドラゴン〉のドロップが狙えるためそれらを利用していれば、ドロップゾーングレード3以上の〈フレイムドラゴン〉の枚数を稼ぐことができる。
 ただし、「オーバーロード」のサポートには同じくドロップゾーングレード3以上の〈フレイムドラゴン〉である「オーバーロード」を含むカード効果コストで利用するカードがあり、それらとの兼ね合いに注意する必要がある。

 ガードステップ相手後列リアガードすべての退却によって、ブーストによる要求シールド数値の引き下げが行える。
 また、そのバトル中にブーストしているリアガード退却させた場合、ブーストによるパワーの増加がなくなるため、その後のバトルだけでなくそのバトルにおける要求シールド値を引き下げることができる。

 ブーストの他にも、後列で機能する能力全般の妨害が行え、場合によっては《メテオカイザー バスタード》《超宇宙勇機 エクスフェニックス》等のバトルの終了のタイミングで誘発する能力の妨害まで行える。

 ただし、このカード自身のシールドが増えるわけではないので、Gユニット等のブーストなしでも十分に高いパワーを叩き出せるユニットアタックの場合は単独で防ぐのは厳しい。
 安定して退却効果を使いつつヒットを防ぐには余分に手札を使わざるを得ない場合もあるので、使用するタイミングには気をつけたい。

 総じて癖の強いカードであるものの、実際に利用しなくても、奇襲性の高さから【オーバーロード】に対して相手に対して安易にそのターンで1回目のバトルヴァンガードに担当させづらくなるだけでも厄介な存在となり得る。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1661 (2016-05-26)
    Q. ユニットの能力で、バトル中に【ブースト】しているユニットをドロップゾーンに置きました。【ブースト】のパワーは増加どうなりますか?
    A. 【ブースト】しているユニットがバトル中にドロップゾーン等に移動した場合、【ブースト】によって増加したパワーは【ブースト】したユニットの分だけ減少します。

収録情報 節を編集

ブースターパック勇輝剣爛G-BT07/002 GR イラスト/あおじ膝を折るな、顔を上げよ! 俯く者に勝機はないぞ!
G-BT07/002 SGR ©PVG2014-2015/TX icon:MAMEX イラスト/あおじ(※なし)