江雪左文字(こうせつさもんじ) -花丸(はなまる)-》 節を編集

Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
刀剣乱舞 - 刀剣男士-太刀 パワー15000+ / シールドなし / ☆1
(Gユニットはメインデッキに入れられない。お互いがグレード3以上なら超越でき、ハーツのパワーとカード名を得て、ターン終了時に表で戻る)
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのGゾーンから裏の「江雪左文字 -花丸-」を1枚選び、表にする] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードを1枚まで選び、それ以外のすべてのファイターのリアガードすべてを手札に戻す。3枚以上戻したら、このユニットのパワー+10000。

 刀剣乱舞-花丸-デッキセットで収録された刀剣乱舞Gユニット

 ヴァンガードアタックした時にカウンターブラスト(1)とGペルソナブラストで、リアガードを1枚まで選び、それ以外のすべてのファイターリアガードすべてを手札に戻し、3枚以上戻したら、パワー+10000を得る自動能力を持つ。

 単純に使うと相手手札を増やすリスクを負って行うパワー増加手段だが、各種登場した時に使える能力の再利用、数合わせにコールしたトリガーユニット守護者等を回収する手段としても利用できる。
 《燭台切光忠 -花丸-》と相性が良く、あちらで手札に加えたいカードスペリオルコールすることでリアガードとしてバトルに参加させた上で手札に回収することができる。

 【刀剣乱舞】リアガードありきの戦術が多いので、リアガードを各種処理手段から逃がす手段としても有力であり、特に【リンクジョーカー】が得意とする呪縛の対策として利用しやすい。

 同時に相手リアガードは全て処理できるので、インターセプトパワーの増加等のこちらのターンに利用できる能力を持つリアガードや事前にリアガードが置かれていないと機能しない能力の妨害も行える利点は大きい。
 ただし、相手にも手札シールドの補充、フィールドの調整や各種登場した時に利用できる能力の再利用を許すことになるので、相手リアガードが少ないタイミングで利用する等して使い処は注意したい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q3640 (2017-10-05)
    Q. []の中に書かれたのコストのうち、いずれかだけを支払えばいいのですか?
    A. いいえ、[]の中に書かれたコストをすべて支払う必要があります。また、一部のみを支払うこともできません。
  • Q3641 (2017-10-05)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q3643 (2017-10-05)
    Q. Gゾーンの内容はいつ見てもよいのですか?
    A. はい。自身のGゾーンであれば、いつでもその内容を見ることができます。

収録情報 節を編集

スペシャル/コレクション刀剣乱舞-花丸-デッキセットG-THD02/019 ©2016 アニメ「刀剣乱舞-花丸-」制作委員会この木が考えていることは、この木にしかわかりません