夜霧(よぎり)忍鬼(にんき) ミヤビ/Stealth Rogue of Night Fog, Miyabi》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ぬばたま - デーモン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットがブーストされているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。さらに、手札が相手の手札より少ないなら、相手の手札からランダムに1枚選び、裏でバインドし、そのターンの終了時、相手はこの効果でバインドされたカードを自分の手札に加える。

 The RECKLESS RAMPAGEで収録されたグレード2のぬばたま

 ジェネレーションブレイク(1)は、ヴァンガードアタックした時にブーストされているならカウンターブラスト(1)でパワー+3000を得て、さらに、手札相手より少ないなら相手手札からランダムに1枚をバインドし、そのターンの終了相手はこの効果バインドされたカード手札に加える自動能力

 手札の枚数を上手く調整してから利用することで、パワーを得つつ相手手札時限誘発付きながら削ることができる。
 1回目のバトルを担当させれば、相手手札ドライブチェックで増えた状態のままで、相手ノーマルコール等で手札を減らすこともできないので狙いやすい。

 《忍獣 アラマタタビ》でこのカードブーストしたり、後続に《夜霧の忍鬼 アギトマル》を控えさせておけば時限誘発相手手札に加わる前にドロップゾーン送りに繋げられると相手に確実なディスアドバンテージを与えやすくなる。

 《六道忍鬼 アタゴロード》要件を満たす目的で使用するのも良いが、2枚で使用するコストがあるならば《六道忍竜 ツクモラカン》を使った方が良い場合もあるので注意したい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

帝国の隠密部隊“むらくも”のくノ一。ダークゾーンの国境にある小さな村で生まれた鬼の子。幼少期は“ダークイレギュラーズ”の一員として、敵勢力の界隈を荒らしまわっていた。が、忍の里にちょっかいをかけた際、見張りに見つかり、殿を務めた彼女だけが捕えられてしまう。信頼など皆無の薄い関係だった仲間たち――少女は彼らが助けに来ないことを悟っていた。しかし、運命とは数奇なもの。異能を発動させ、逃走を試みた少女に忍の才を見出したある忍竜は、彼女が逃げ出すたびに捕縛を繰り返した。そのうち、忍の技に興味を持つようになった彼女は、彼の忍術を盗み始める。時が経ち、追手を振り切って里を出られるようになった頃には、もう故郷に戻りたいという気持ちは無くなっていた。忍鬼「ミヤビ」――師から授かった新たな名と共に、彼女は忍としての道を歩み出す。

FAQ 節を編集

  • Q1844 (2016-01-21)
    Q. この効果でバインドされたカードが、バインドゾーン以外の領域に移動した場合、そのカードはターンの終了時に手札に加えられますか?
    A. いいえ、加えられません。
  • Q1845 (2016-01-21)
    Q. バインドゾーンの裏向きのカードは公開情報ですか?
    A. いいえ、違います。バインドゾーンに裏向きで置かれているカードの情報は、そのカードのオーナーのみ見ることができます。
  • Q1850 (2016-01-21)
    Q. 「○○時」に発動する能力は、一度にコストを2回払って2回使用することができますか?
    A. いいえ、できません。【自】の能力は『○○時』のタイミングに1回つき1回だけ発動します。コストも1回につき1回しか払えません。
  • Q1861 (2016-01-21)
    Q. 「ランダムに」とはどのように行えばいいですか?
    A. カードの表を見ずに、全てのファイターがそのカードがどのカードなのか、わからない状態でカードを選んで下さい。

収録情報 節を編集

テクニカルブースターThe RECKLESS RAMPAGEG-TCB01/011 RR イラスト/齋藤タヶオ追うほどに離れる月のように。
G-TCB01/S07 SP イラスト/齋藤タヶオ(※なし)