《バトルシスター しょこら/Battle Sister, Chocolat》 節を編集

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
オラクルシンクタンク - エルフ パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者(守護者はデッキに4枚までしか入れることができない)
【自】:[あなたの手札から《オラクルシンクタンク》を1枚選び、捨てる] このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされている《オラクルシンクタンク》を1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。

 騎士王降臨で収録されたグレード1のオラクルシンクタンク

 《閃光の盾 イゾルデ》オラクルシンクタンク版。

 基本的な使い方は《閃光の盾 イゾルデ》等と同様なのでそちらを参照。
 「バトルシスター」のカードとしての使い方についてはそれを参照するカード【バトルシスター】をそれぞれ参照。

 同じ性能を持つカード《テトラ・メイガス》が存在しており、基本的に好みによっていずれかを採用することになるが、「バトルシスター」のサポートを扱うならこのカードを、「メイガス」のサポートを扱うなら《テトラ・メイガス》を、それぞ必要に応じて採用することになる。

  • アニメでは第4話にて戸倉ミサキが使用。
    • 初めて使われたファイトでは、ダメージゾーンが5枚の状態からこカードを2枚使い、先導アイチからの攻撃を見事防いだ。
    • 第15話では先導エミがブースト要員としてコールし、第23話ではコーリンがライド、コールしている。
    • コールされた直後に足を滑らせて水辺に落ちたり、ブーストの際マシンガンを乱射して煙を立てるなど視聴者を楽しませることに余念が無い。
    • ミサキ以外のファイターが使用する機会も含め、かなり登場頻度の高いカードである。
    • 余談だが、第4話ではミサキがこのカードの能力を説明したとき、手札のオラクルシンクタンクをドロップすると言うべき説明を誤って『「オラクルガーディアン」をドロップして』と発言している。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

戦闘教団に所属する生え抜きのエージェント、「バトルシスターズ」のメンバー。
常に「もか」、「ここあ」と共に3人1組で行動している。
臆病な性格だが、重機関銃を一人で携帯する程の怪力を持ち、戦闘時には容赦なく50口径弾を撒き散らす。

◆あるシスターに拾われた「こんぽーと」の手帳
しょこら:ここあの相棒?いつも一緒にいる。やさしい。

  • 「ショコラ(Chocolat)」とは、フランス語でチョコレートの意。
  • アニメの描写を見ると、マシンガンの乱射によって敵を近づけさせないらしい。愛らしい出で立ちとは裏腹に、随分と乱暴な防御方法である。

FAQ 節を編集

  • Q56 (2011-08-22)
    Q. このユニットの能力を使用したバトルで相手はドライブチェックを行いますか?
    A. はい、行います。ヒットはしませんが、バトル自体はそのまま行われます。
  • Q304 (2012-11-12)
    Q. このユニットの能力を使用したバトルで相手はドライブチェックを行いますか?
    A. はい、行います。条件を満たし、アタックがヒットしない場合も、バトル自体はそのまま行われます。

収録情報 節を編集

ブースターパック騎士王降臨BT01/019 RR イラスト/S.of.Lやだやだやだ、こっちくんなっ!
エクストラブースター神託の戦乙女EB05/007 RR イラスト/S.of.Lうーっ! やだって言ったのにぃ!