《ガスト・ブラスター・ドラゴン/Gust Blaster Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
シャドウパラディン - アビスドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1),あなたの《シャドウパラディン》のリアガードを3枚選び、退却させる] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、あなたのソウルのカード名に「ブラスター」を含むカード1枚につき、このユニットのパワー+5000/クリティカル+1。
【自】【(V)】:このユニットがアタックした時、あなたのソウルにカード名に「ブラスター」を含むカードがあるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

 「カードファイト!! ヴァンガード」コミック第7巻で封入されたグレード3のシャドウパラディン

 リミットブレイクは、ヴァンガードアタックした時にカウンターブラスト(1)とシャドウパラディンリアガード3枚の退却で、ソウルの「ブラスター」1枚につき、パワー+5000/クリティカル+1を得る自動能力

 《古代竜 ティラノレジェンド》《ファントム・ブラスター・ドラゴン》等に類似したコスト効果だが、ソウルの「ブラスター」の枚数次第で効果が大きく変動するのが特徴。

 《ブラスター・ジャベリン》ライドした時に山札から《ブラスター・ダーク》手札に加えることができる《フルバウ》能力を活用して順当にライドしたとすると、ソウルの「ブラスター」は2枚となるのでパワー+10000/クリティカル+2を得られることになり、パワーは標準的だがクリティカル上昇の効率は非常に良い。

 複数の「ブラスター」をソウルに溜め込むことさえできれば、相手ダメージゾーンが3枚以下の状態からでも一撃必殺も積極的に狙うことができる強力なフィニッシャーとなり、退却コスト《真黒の賢者 カロン》を利用すれば2枚にまで抑え込める。

 ただし、「ブラスター」の種類は決して多くない上に汎用性の低いものが多く、狙ったカードを効率的にソウルに置く手段にも乏しいため、上記の方法以外ではそう簡単にソウルの「ブラスター」を増やすことはできない。

 《フルバウ》と「ブラスター」サポートを自然に利用でき、構築上無理なく《ナイトメア・ペインター》も採用できる【ファントム・ブラスター】に組み込むのが最善と言えるだろう。

 また、特殊なところでは《ブラスター・豆しば》もサポートとして有力である。
 このカード盟主なので通常シャドウパラディン以外の「ブラスター」の併用は困難だが、《ブラスター・豆しば》リアガードとして使う必要がないのでデメリットを被ることはほとんどない。

  • 初出時のカード画像には2つ目の自動能力に「そのバトル中」の指定が欠落していたが、後に公式サイトで公開されたもの(および今日のカード)では修正された。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

かつて数多の騎士をたぶらかし、“シャドウパラディン”の支配者として君臨した奈落竜「ファントム・ブラスター・ドラゴン」。 彼の身体と精神は、先導者として覚醒した「ブラスター・ブレード」によって裁かれ霧散したが、その悪意が完全に消滅する事は無かった。 形無き霧のような奈落竜の悪意。 それは人々の感情を糧としながら惑星中を彷徨い続け、ゆっくりと、しかし確実に力を取り戻していった。 そして、目視すらできなかった塵が巨大な黒い霧になるまで成長した時、黒塊はまるで意志を持つかのように肉体を創り始める。 生まれ出たのは守護竜でも、まして奈落竜でもない悪意の集合体。 手当たり次第に感情を喰らい、己の力へと変える狂気の権化。 生きとし生ける者を滅する為だけにこの世界に現れ出でた、邪悪に祝福された存在。 「ガスト・ブラスター・ドラゴン」――形為す悪意が、世界を蝕む。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカード「カードファイト!! ヴァンガード」コミック第7巻PR/0151 イラスト/伊藤彰滅せよ! 生きとし生ける者たちよ!