《ザ・ダーク・ディクテイター/The Dark Dictator》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
シャドウパラディン - ヒューマン パワー10000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】:あなたのユニットはこのユニットを【ブースト】できない。
【永】【(V)】:あなたのターン中、あなたの《シャドウパラディン》のリアガード1枚につき、このユニットのパワー+2000。
【自】:[【ソウルブラスト】(3)] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの前列の《シャドウパラディン》のリアガードを2枚まで選び、そのターン中、パワー+5000。

 「カードファイト!! ヴァンガード」コミック第4巻で付属したグレード3のシャドウパラディン

 2つの永続能力《騎士王 アルフレッド》と同一のもの。
 【シャドウパラディン】も十分な展開力を持ち、この能力の運用を妨げる要素は特にないので、《騎士王 アルフレッド》と同様に活用できるだろう。

 ヴァンガードサークル登場した時の能力は、再使用を考えないなら比較的手軽なコスト前列リアガードを強化でき、こちらは《ソウルセイバー・ドラゴン》に似た能力である。

 「前列シャドウパラディンリアガード2枚まで」という指定のために、前のターンで右と左の前列のそれぞれにシャドウパラディンリアガード残していないと旨みのない能力となってしまうのは厄介な点。
 特に順当にライドしたタイミングでは自然に前列が2枚揃っていること自体が珍しい。
 効果を鑑みても、ある程度相手ダメージゾーンが増えてから再ライドで発動するのが無難と思われるが、一度このカードライドすると相手に警戒されることも考えられる。

 しかし、前列シャドウパラディンリアガード2枚を対象としたパワー増加効果は強力であり、十分にフィニッシュを狙える破壊力を得ることが出来る。

 《幽幻の撃退者 モルドレッド・ファントム》ブレイクライドした場合、カウンターブラスト(1)とコスト競合を起こさずにリアガードを補充できる
 加えてブーストが受けられないこのカードを最大パワー30000に到達させることができ、なおかつこのカード能力とあわせてリアガードを強化できるため、併用してみるのも面白いだろう。
 その他、左前列と右前列に適当なシャドウパラディンリアガードが揃っているなら、能力使用後に適当なGユニット超越することで中央列のパワーをより大きなものとするという手もある。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

騎士王「アルフレッド」と“ロイヤルパラディン”を屠る為に「ファントム・ブラスター・ドラゴン」が生み出した最高傑作にして影の王。
“シャドウパラディン”を“シャドウパラディン”たらしめる象徴であり、「ファントム・ブラスター・ドラゴン」以外に全団員が従う唯一の存在。
剣技では剣士に勝り、知識は賢者の上を行く。 騎士王に匹敵する全ての力を持ち合わせた無双の戦士でもある。
常に感情の見えない虚ろな眼差しをしているが、自身の原型となった騎士王に対してだけは激しい憎悪の念を抱いていると言う。
遥かなる聖域の地平を見遣り、空虚なる影の王は宣言した。 「王は一人。 彼奴を討ち、我こそが聖域の覇者と成らん」 と。

  • 「ディクテイター(Dictator)」は英語で「独裁者」を指す。ラテン語の「ディクタトール」はこの言葉の語源。
    • 独裁者を名乗るわりには、仲間から力を得て仲間に力を与えるという協調的なユニットであり、作中でも(レンのライドとはいえ)仲間の功績を称えるといった節が見られた。

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

PRカード「カードファイト!! ヴァンガード」コミック第4巻PR/0067 イラスト/伊藤彰我が剣により闇の深淵へと導こう・・・
PRカードブースターパック第10弾「騎士王凱旋」BOX特典