サイバーゴーレム/Cyber Golem [編集]

サイバーゴーレム
 リンクジョーカーによって産み出された半有機生命体。サイバーゴーレムは(サイバードラゴンなどとも違い)人造生命としての特徴が際立っており、かつて“侵略者”リンクジョーカーの尖兵として出現した際にはその機械的・無機質的な遂行能力をもって、徹底的な破壊と敵の完全制圧を役割として担っていた。創世神メサイアの干渉によりリンクジョーカーが惑星クレイの住人となった後は、その戦闘能力は別の方向へと向けられるようになった。オルフィストは、異世界からの侵略に対し、最前線で人知れず惑星クレイを守る「柩機(カーディナル)」、その頂点に位置する存在である。

 設定上ではリンクジョーカーによって造り出された制圧戦用半有機戦闘兵器となっており、サイバロイドと比べると破壊を専門としているらしい。ただし、数はサイバロイドと比較的に多くない。

 リンクジョーカーが創世神メサイアによる干渉で惑星クレイの住人となった後は、異世界からやってきた侵略者から惑星クレイを守る方向へと向けられるようになっているようだ。

  • 種族名に「ゴーレム」とあるが、実態としては泥で作られた一般的なゴーレムよりどちらかというとSF作品に登場する巨大なロボット兵に近いデザインとなっている。

国家別(overDressシリーズ) [編集]

ブラントゲート [編集]

ーグレード3

クラン別(新シリーズ) [編集]

リンクジョーカー [編集]

ーグレード4

ーグレード3

ーグレード2

クラン別(旧シリーズ) [編集]

リンクジョーカー [編集]

―Gユニット

―グレード3

―グレード2

-グレード1

―トリガーユニット

関連リンク [編集]