グレドーラ(ディフライダー) 節を編集

 グレドーラはアニメ「カードファイト!! ヴァンガードG Z」の登場人物。声優は田村ゆかり。

概要 節を編集

 惑星クレイから降り立った異世界からの憑依者(ディフライダー)で、メガコロニーの女王《百害女王 ダークフェイス・グレドーラ》。
 過去の惑星クレイで行われた戦いの頃より、ギーゼの使徒の一人として活動している。
 他のメンバーより遅れてディフライドした。

 ズーの僻地まで追い込まれたメガコロニーの領土を惑星クレイ全土まで拡げる事を悲願としており、その為に一度「ギーゼ」によって世界を滅亡させ、その後で「ギーゼ」と使徒を殺害して世界を自らの子らの楽園に変えようと企んでいる。

 性格に関しては女王の名に相応しく、常に優雅で動揺を見せない。
 自らの子である団員達のことは全て愛しており、頭を撫でたり、優しい言葉をかけたり、敵討ちを決意する等、母性は本物である。
 団員以外に対しては常に公平な視点で接しており、敵であっても自身を貫く葛木カムイ西沢アラタの一面を称賛する一方、味方であっても品性の欠片もないカオスブレイカーを排除しようとしていた。

 伴侶候補も探していたのか、ファイトを通して葛木カムイに興味を持った。
 ただし、伴侶といってもパートナーという意味ではなく、強い雄を捕食する事で強い子孫を産み出す仕組みらしい。

経歴 節を編集

 香港に渡ったカオスブレイカーの手により、ゲイリ・クートにディフライドする。

 「カードファイト!! ヴァンガードG Z」にて、チームQ4によってラボに侵入され、レリクスのデータを奪われた挙げ句、ディフライド解除寸前にまで追い込まれた息子、ダークフェイスの元に現れ、彼等への復讐を誓う。

 味方である筈のカオスブレイカー使徒から追放しようとダークフェイスに香港全体に包囲網を張らせ捜索していたところ、カオスブレイカーにディフライドされているはずの星崎ノアを含むチーム新ニッポンと遭遇した。

 ノアを庇おうとする西沢アラタとファイトし、「彼のノアへの想い」を貫く姿勢を気に入るも、同時に「対戦相手を見失っている未熟さ」を指摘し、《死苑のゼロスドラゴン ゾーア》によって勝利を納めた。
 この際、《死苑のゼロスドラゴン ゾーア》を召喚してアラタとマコトを巻き込む形でカオスブレイカーの抹殺を図るが、逃げられてしまった。
 カオスブレイカーをコケにする活躍を見せたアラタとマコトには一定の賛美を贈った。

 後にアラタ達の救援に来た葛木カムイ戸倉ミサキと遭遇し、アラタ達の敵討ちを望むカムイとファイトした。
 ファイトを通してカムイの実力と器を気に入り、夫になるように訴えるが断られる。
 《死苑のゼロスドラゴン ゾーア》を利用するも完全ガードで比較的軽く防がれてしまい、次のターンを守りきれずに敗北した。

 《死苑のゼロスドラゴン ゾーア》を使って敗北した為、《死苑のゼロスドラゴン ゾーア》以外のGユニット全てが緑色の炎に焼かれて消滅し、ディフライドを解除された。
 ダークフェイスに《死苑のゼロスドラゴン ゾーア》を残し、「役目は果たした」と満足気な顔で惑星クレイに送還された。

人間関係 節を編集

  • ダークフェイス
    • 息子であり、メガコロニー最強の戦士。
    • 彼の失敗や敗北を許し、敵討ちを決意する等、彼を溺愛している。彼が狼狽えた時には落ち着く様に諭すこともある。
  • ゲイリ・クート
    • 彼女に「異世界からの憑依(ディファレントワールド・ライド)」している。
  • カオスブレイカー
    • 同じく使徒のメンバー。彼の手引きで「異世界からの憑依(ディファレントワールド・ライド)」したらしい。
    • 品性の欠片もない彼を使徒のメンバーに相応しくないとして、排除しようとしていた。
  • 葛木カムイ
    • 夫候補。
    • カムイの強さと器に満足し、求婚する。カムイを喰らい、ギーゼによる滅亡後に新たな軍勢を産み落とすつもりだった。
  • 櫂トシキ
    • 宿敵。ダークフェイスが作った魂の牢獄「レリクス」を破壊し、ダークフェイスを破った彼に敵討ちを決意していたが、目的を果たせなかった。
  • 西沢アラタ浅田マコト
    • 未熟ではあるものの自分に果敢に挑み、カオスブレイカーの思惑を撃ち破った彼等の功績を讃えていた。

デッキ構成 節を編集

主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG Z」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG Z」通算成績:2戦1勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
香港
9話西沢アラタ勝利
10話葛木カムイ敗北

関連リンク 節を編集