ダークフェイス 節を編集

 ダークフェイスはアニメ「カードファイト!!ヴァンガードGZ」の登場人物。

概要 節を編集

 惑星クレイから降り立った異世界からの憑依者(ディフライダー)で、メガコロニー最強の怪人《威圧怪王 ダークフェイス・アルキデス》。
 「ストライドゲート編」にて自身のカードを使用していた、元カンパニーの科学者若水ソウスケにディフライドしている。
 ギーゼの使徒の一人であるが、まず第一に「ギーゼの忠臣(ギーゼ・ミニオン)」の一人であるメガコロニーの女王グレドーラに忠誠を誓っているようだ。

 本人は怪人らしく肉体派のようだが、ディフライド先である若水ソウスケの高い技術力は健在であり、ガスティール?がギーゼより授かった呪いの力を現実に作用させる魂の牢獄レリクスや、それを管理する使徒の研究所を地球上に建造している。
 これはダークフェイス本人がなんとなく思い浮かべたことを若水ソウスケの頭脳が答えを出すことで実現しており、自分が何をやっているのかはあまり理解していないらしい。[1]

経歴 節を編集

 シンガポールに渡ったカオスブレイカーの手により、クリストファー・ロウの研究施設で働いていた若水ソウスケにディフライドする。
 クリストファー・ロウをファイトで下すと、研究施設を爆破。施設から盗んだ多数のデータを手にガスティール?と合流し、そのまま姿を消した。

 その後はガスティール?と共に使徒達がレリクスに送り込んだギーゼの器候補を研究所にて管理していた。

 チームQ4櫂トシキ使徒の周りをこそこそと嗅ぎ回っていることを知ると、香港の拠点におびき寄せレリクスに強制送還させることを企む。
 しかし櫂トシキとのファイトに敗北し、失敗に終わる。また、ガキと侮っていた西沢アラタ浅田マコトの活躍により、クリストファー・ロウにレリクスの情報を奪われてしまった。

人間関係 節を編集

  • カオスブレイカー
    • 彼の手引きで「異世界からの憑依(ディファレントワールド・ライド)」した。
  • ガスティール?
    • 「猊下」と呼び、忠実に従っていた。
  • 若水ソウスケ
    • 彼に「異世界からの憑依(ディファレントワールド・ライド)」している。
  • クリストファー・ロウ
    • ディフライド先の人物の雇い主。
    • シンガポールの彼の研究施設ではファイトで下し情報を奪うが、香港の使徒の研究所では逆に部下の技術であることを逆手に取られて施設を掌握され、レリクスの情報を奪われてしまった。

デッキ構成 節を編集

主な使用カード 節を編集

戦績 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG Z」 節を編集

アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG Z」通算成績:2戦1勝1敗

話数対戦相手勝敗備考
クリスのラボ
1話クリストファー・ロウ勝利
使徒のラボ
6話櫂トシキ敗北

関連リンク 節を編集


[1] 「週刊ヴァンガ情報局 Z!」第6回OA。