エクスパンション 節を編集

 収録カードの中からランダムに少数枚のカードが1つのパックに封入されているカードセットのこと。

 基本となる「ブースターパック」の他、各コンセプトに合わせたカードが収録されている「エクストラブースター」、「ムービーブースター」、「クランブースター」、「タイトルブースター」、「コミックブースター」、「テクニカルブースター」等がある。

 「ブースターパック」は、1パック5枚入りで騎士王降臨煉獄焔舞及び時空超越覇道竜星は150円(税抜き)、討神魂撃以降は158円(税抜き)となっている。

 「カードファイト ヴァンガード」シリーズのものは、騎士王降臨双剣覚醒は全80種、極限突破光輝迅雷竜剣双闘煉獄焔舞は全102種、無限転生は全103種となり、レアリティは不定期のものを除き、「RRR」「RR」「R」「C」「SP」が存在している。

 「カードファイト ヴァンガードG」シリーズのものは時空超越風華天翔は全103種、覇道竜星刃華超克は全104種となり、新たなレアリティとして「GR」が新設されている。

  • 時空超越以降では、互換のカードが必要最低限となって各クランの特性が出やすくなっており、特定のカード群に関連するカードの割合が増えた。
    • 既存のカードに含まれる文字列を再利用したカード群を新たに追加する試みは行われており、様々な既存デッキの強化が望めるようになった。
    • 覇道竜星からはGRが2種類となったが、複数枚の採用や他のGRカードの採用を前提するものが増えたことが問題視されていた。

関連リンク 節を編集