英才(えいさい)騎士(きし) エムリス》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー13000 / シールドなし / ☆1
【起】【手札】:相手のヴァンガードがグレード2以上なら、【コスト】[【カウンターブラスト】(1),このカードを捨てる]ことで、あなたの山札から「英才の騎士 エムリス」を2枚まで探し、公開して手札に加え、山札をシャッフルし、手札を2枚(R)にコールする。

 宮地学園CF部で収録されるグレード3のロイヤルパラディン

 1:2交換で《英才の騎士 エムリス》2枚を手札に加えつつ手札から2枚をスペリオルコールするので、《ドリーム・ペインター》(Vシリーズ)《ドラマチック・コンポーザー》といったカード能力登場し時に誘発する能力の起点になる。
 ただし、手札から2枚スペリオルコールしなければならないことから手札は少なくとも1枚減り、ユニットのいないリアガードサークルが2つ以下の場合にはユニットの重複処理ディスアドバンテージを発生させてしまうおそれもある。
 その他にも、前列要員が欲しい状況であれば手札に加えた《英才の騎士 エムリス》をそのままコールすれば良いので問題はないが、後列要員等のそれ以外のカードコールしたい場合は、予め手札コールしたいカードを用意しておく必要がある点に注意しておきたい。

 山札からグレード3のカードを2枚減らすことができるので、効率以上に山札の圧縮面で優れているといえる。
 ただし、このカードを4枚入れたとしても利用した後は必然的に山札の《英才の騎士 エムリス》が1枚以下となることから手札に加えた《英才の騎士 エムリス》は起動能力を利用しても1:1交換止り、シールドを持たないことからガーディアンとしても役には立たないので、早々にリアガードサークルコールしてしまうか他のカード能力手札コスト等に使ってしまいたい。

 プレミアムスタンダードでは、超越スキルコスト用のカードを多く手札に加えたい状況で利用するのも良いだろう。

 【ブラスター・ブレード】等であれば、《ういんがる・ぶれいぶ》で、ライド用の「ブラスター」のグレード3のカード手札に加えられるので、多目に入れても支障が出にくい。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

該当するQ&Aはありません

収録情報 節を編集

ブースターパック宮地学園CF部V-BT03/026 R イラスト:イシバシヨウスケお前はもう逃げられないんだ。