煉獄竜(れんごくりゅう) ブレイクダウン・ドラゴン/Perdition Dragon, Break Down Dragon》 節を編集

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
かげろう - フレイムドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「煉獄竜騎士 タラーエフ」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(3)] このユニットが【双闘】しているなら、相手のリアガードを1枚選び、そのユニットと同じ縦列にいる相手のリアガードをすべて退却させる。さらに、相手のリアガードが2枚以下なら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、中央列に他のあなたのユニットがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

 ネオンメサイアで収録されたグレード3のかげろう

 シークメイトの指定カードは同じ縦列にいる相手リアガードドロップゾーンに置かれた時にパワーを得る《煉獄竜騎士 タラーエフ》

 双闘状態での能力は、カウンターブラスト(3)で相手リアガード1枚と同じ縦列いる相手リアガードすべてを退却させ、さらに相手リアガードが2枚以下ならダメージゾーンカード1枚を表にする起動能力

 《煉獄竜 ペインレーザー・ドラゴン》起動能力版といった具合だが、カウンターブラスト(1)という低コストで使えるあちらに対し、1枚で複数回の使用が狙えるもののコストの重さが足を引っ張る。

 コストを払い戻す追加効果を備えているが、使用する前に相手リアガードサークルが1つは空いていなければ要件を満たせないので多少不安が残る。
 ターン中に2回使用することもできるが、カウンターブラストを1枚分払い戻せることを前提としても同じターンに2回目の使用を狙うにはダメージゾーンに表のカードが5枚以上必要な計算になるので《煉獄の踊り子 アンナ》《煉獄闘士 マレイコウ》といったコストを補えるカードと併用したい。

 こちらがこのカードを使用している以上、相手リアガード退却させられないよう不用意なコールは控える事も多く、コストの払い戻しは比較的狙いやすい。
 それでも退却させられる事を覚悟した上でリアガードを5枚コールする事も考えられるので、他の退却手段も用意しておきたい。メインフェイズの時点で相手リアガード退却できる《煉獄竜 メナスレーザー・ドラゴン》《煉獄竜騎士 エルハーム》等の能力を事前に使用しておくか、大人しくノーマル超越等で別の戦法に切り換える事が望ましいだろう。

 《煉獄竜 ペインレーザー・ドラゴン》に比べて再度退却を行う為に再ライドをする必要がないので、見た目ほど使いにくいカードではないと言える。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q1063 (2014-09-12)
    Q. このユニットの起動能力は何度でも使えますか?
    A. はい。特に回数制限がされていない起動能力はコストを払える限り、メインフェイズ中に何回でも発動できます。

収録情報 節を編集

ムービーブースターネオンメサイアMBT01/018 R イラスト/DaisukeIzukaぶち抜け! クリティカル・ブレイクダウン!