夜空(よぞら)舞姫(まいひめ)/Dancing Princess of the Night Sky》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ペイルムーン - エルフ パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《ペイルムーン》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からグレード2以下の《ペイルムーン》を1枚まで探し、ソウルに置き、その山札をシャッフルする。

 獣王爆進で収録されたグレード2のペイルムーン

 【ペイルムーン】にとっては有用性が特に高い、カード山札から選んでソウルに置けるカード
 誘発条件登場した時と容易く、コストもそう重くはない。

 まず、この能力の恩恵を受けられるカードとして挙げられるのは《クリムゾン・ビーストテイマー》とその関連カードだろう。
 《クリムゾン・ビーストテイマー》の採用枚数を抑えつつ、《ターコイズ・ビーストテイマー》《バーキング・マンティコア》永続能力要件を容易に満たすことが可能となる。
 《ピー・カー・ブー》手札からコールしてもソウルに置けるがディスアドバンテージになるので、先に放り込んでしまいたい。

 それ以外にも《パープル・トラピージスト》等の優先的にソウルに置いておきたいカードは上記の他にも何枚かあるが、あえて《ラーク・ピジョン》ソウルに入れてみるというのも面白いだろう。

 《狭間を超える少女》《パープル・トラピージスト》と組み合わせれば、ソウルからスペリオルコールすることで、ソウルをっ整える能力として使うこともできる。
 ただし、対象がグレード2以下のペイルムーンのみなので《ナイトメアドール ありす》のような強力なグレード3のカードに対応しない点は少々惜しいところ。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

サーカスの華とも言われる演目、空中ブランコを担当する団員の一人。
各演目が魔道サーカス特有の物にアレンジされているとはいえ、“ペイルムーン”にも一般のサーカス同様、人気の演目がいくつか存在する。
美男美女たちによるアクロバティックな空中ブランコはその代表だ。
投影装置が作った仮初めの夜空を翔ける流れ星たちは、観客に瞬きをさせる余裕を与えない程、苛烈で美しい。

FAQ 節を編集

  • Q229 (2012-07-06)
    Q. 「登場した時」に発動する能力は、登場した時コストを2回払って2回発動させることができますか?
    A. いいえ、できません。【自】は、「○○時」のタイミングにつき1回だけ発動します。コストも1回しか払えません。

収録情報 節を編集

ブースターパック獣王爆進BT07/030 R イラスト/百瀬寿絶対に信じられるパートナーは、人生最高の宝物だ。