《ジャガーノート・マキシマム・マキシマム》(ノーマルユニット) [編集]

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!) (フォース)
スパイクブラザーズ - ジャイアント パワー13000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:各メインフェイズ開始時、相手のヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは『【永】【(V)】:このターンに登場したあなたのユニットすべてのパワー+5000/シールド+5000。』を得る。
【自】【(V)】【ターン1回】:このユニットがアタックしたバトル終了時、このターンに、あなたのリアガードが4枚以上登場しているなら、【コスト】[【ソウルブラスト】(3)]することで、縦列を1つ選び、その縦列のあなたのユニットをすべて【スタンド】させる。このユニットを【スタンド】させたら、そのターン中、このユニットのドライブ-1し、そのターン終了時、あなたのリアガードをすべて山札の下に置く。

 Vクランコレクション Vol.5で収録されたグレード3のスパイクブラザーズ

 自動能力は、自分か相手のターンに登場した、自分のユニットすべてのパワーとシールド値をそれぞれ5000ずつ上昇させる永続能力を得ることができる。

 メインフェイズの開始時に発動するので、メインフェイズ以降に登場したユニットに効果が適用される。

 6ターン目以降でないと発動しないが、パワーを高くして相手に高めのシールド値を要求させる他、シールド値を上昇させて相手のアタックを防げるようになる。
 スパイクブラザーズには、《ジャガーノート・マキシマム》(フォース)《スカイダイバー》(フォース)といった、自身と同名であるユニットカードをコールできる能力を持つユニットが多いので、基本的にはそれらを活用したい所。
 ただ、ここで注目したいのがシールド値を上昇できるユニットに制約が存在しないことであり、シールド値が存在しないグレード3であっても、シールド値5000を得ることができる。
 シールド値30000の守護者もその恩恵を受けられるというのも覚えておきたい。

 自動能力は、1ターンにリアガードが4枚以上登場している段階で、このユニットのアタック終了時にコストを払うことで、縦1列のユニットすべてをスペリオルスタンドさせることができる。

 リアガードを4枚コールする段階で手札を消費するリスクが大きいことから、手札以外からのスペリオルコール能力と組み合わせるのが妥当。
 前述したように《ジャガーノート・マキシマム》(フォース)《スカイダイバー》(フォース)のような、山札からのスペリオルコールが行えるユニットと合わせて、4枚以上のコールを目指すといいだろう。

 次にコストとなるソウルブラストに使うソウルの枚数が3枚とかなり多め。
 ソウルチャージソウルインを駆使して、ソウルを確保するといい。
 これも《ジャガーノート・マキシマム》(フォース)《スカイダイバー》(フォース)で解決できる。
 スペリオルコールを行う際は、自身をソウルインさせるので、コール回数を増やせるという一石二鳥の動きを実現できる。

 そして、スペリオルスタンドは、ヴァンガードサークルにいるこのユニットも指定することができる。
 もちろん、その際はドライブを減らし、加えてターン終了時にはリアガードすべてを山札に置くことになるが、もう1回ブーストを加えたアタックを行うことが可能。

関連カード [編集]

ユニット設定 [編集]

このユニットは今日のカードで紹介されていません

FAQ [編集]

  • Q7887(2022-06-16)
    このカードが得る永続能力の“このターンに登場したあなたのユニットすべてのパワー+5000/シールド+5000”という効果は、ガーディアンサークルに登場したガーディアンに対しても適用されますか?
    はい、適用されます。
  • Q7886(2022-06-16)
    “このターンにあなたのリアガードが4枚以上登場しているなら”という要件を満たすためには、このターン、それらの登場したリアガードが、それぞれリアガードとして置かれ続けている必要がありますか?
    いいえ、その必要はありません。
    この効果では、このターンにリアガードが4枚以上登場しているかのみ参照します。
    それぞれリアガードとして置かれ続けている必要はありません。
  • Q7885(2022-06-16)
    “縦列を1つ選び、その縦列のあなたのユニットすべてを【スタンド】させる”という効果により、このユニットが【スタンド】していない状況です。その場合でも、“そのターン終了時、あなたのリアガードすべてを山札の下に望む順で置く”という処理は実行されますか?
    いいえ、実行されません。
    “このユニットを【スタンド】させたら”という要件が満たされていない場合、続く“そのターン中”以降の処理は実行されません。

収録情報 [編集]

スペシャルシリーズVクランコレクション Vol.5D-VS05/050 RRR 2022 デザイン/前河悠一 イラスト/じんてつ攻防一体全力勝負(マキシマム)!潰せ!マキシマム・タックル!
D-VS05/SP08 SP デザイン/前河悠一 イラスト/じんてつ(※なし)