要撃(ようげき)騎士(きし) レドン/Knight of Ambuscade, Redon》 節を編集

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】【Gブレイク】(2) 勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):あなたのターン中、他のあなたの前列のユニットすべてのパワー+3000。
【自】:カードの効果で、このユニットが(R)に登場した時、あなたの「アルトマイル」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+3000。さらに、あなたのGゾーンに表のカードがあるなら、手札から1枚選び、捨ててよい。捨てたら、そのターン中、このユニットは『ブースト』を得る。

 トライスリーNEXTで収録されたグレード2のロイヤルパラディン

 ジェネレーションブレイク(2)は、他の前列ユニットすべてにパワー+3000を与える永続能力

 ジェネレーションブレイク(2)と勇敢と制限は厳しめだが、他の前列ユニットパワーを補強できる。

 このカード自身は恩恵を受けることができないものの、永続能力によるパワーの増加なのでバトルフェイズ中のスペリオルコールを利用した疑似スタンドの補助が行え、場合によっては2つ目の能力《たまみー》ブーストを付加するかバトルへの参加を放棄する等して、後列での運用も検討できる。

 2つ目の能力は、カード効果リアガードサークル登場した時に「アルトマイル」のヴァンガードがいるならパワー+3000を得て、さらにGゾーンに表のカードがあるなら手札から1枚をドロップでき、ドロップしたら『ブースト』を得る自動能力。 

 要件で「アルトマイル」のヴァンガードがいることが要求されるものの、「アルトマイル」のカードはいずれもこのカードスペリオルコールが狙えるので噛み合わせはよく、手軽にパワー12000以上のリアガードとして利用することができる。
 特に《天命の騎士 アルトマイル》Gユニット超越できない状況でもスペリオルコールが狙えるので特に相性が良い。

 追加効果は利用できるのはGゾーンに表のカードがある場合のみとなるが、手札1枚と引き換えにブーストを得られる。

 手札1枚の消費は痛いが、手札を減ることによって勇敢能力の有効化を副次的に補助することができ、ジェネレーションブレイク(2)が有効であれば、ブーストバトルに参加しつつ1つ目の能力前列ユニットすべてのパワーを補強するといったことが行える。

 グレード2のリアガードと同じ縦列に置けば、次のターンインターセプト前列を処理し、その後にこのカード前列移動することが狙えるので配置の立て直しがしやすくなり、《飛揚の騎士 ダニウス》等を併用すれば中央後列での運用も狙いやすくなる。

 また、《錦虹の聖騎士 クロテニウス》《光輝の剣 フィデス》起動能力を起点に利用することでGゾーンの表のカードがない状態からでも利用することができ、1つ目の能力を含めて素早く利用したい場合はこれらを利用すると良い。

関連カード 節を編集

ユニット設定 節を編集

このユニットの設定は今日のカードで紹介されていません

FAQ 節を編集

  • Q2936 (2016-12-08)
    Q. このユニットは条件さえ満たせば対戦相手のターン中でもパワーが増加しますか?
    A. はい、増加します。

収録情報 節を編集

キャラクターブースタートライスリーNEXTG-CHB01/012 RR イラスト/あんべよしろうさぁ、追い詰めたぜ!